ビジネス成功のカギは、UXデザインにあり

昨今最も注目されているUXデザインソリューションは今日のビジネスに必要不可欠なものとなってきています。 TDSとGOBは昨年より継続して行ってきた北米〜欧州視察の活動を通じ、海外デザインファームとのネットワークを築いて参りました。 今回のカンファレンスでは、日本ではあまり過去に事例のない「ヨーロッパのデザインソリューション」にフォーカスし、ヨーロッパで躍進する デザインファームをゲストとして招き、実践されている世界の最先端UXに触れながら、これからのUXが生み出すイノベーションと自社のビジネスの掛け合わせを考える一日を提供いたします。

Speakers

Greg Vallance氏, Executive Creative Director(Honey/ロンドン)
35年以上にわたり、ブランディングとデザインの領域に携わる。英国のみならず、ヨーロッパ、さらには世界的なブランドや業界における実績を持ち、British Airways(ブリティッシュエアウェイズ)、ABNアムロ銀行、ロンドン証券取引所などの多岐にわたるクライアントを有する。また、ジョニーウォーカー、コカ・コーラ、Freixenet (フレシネ)、Magnum (マグナム)など、グローバルに展開するコンシューマブランドに対しても幅広くソリューションを提供。米国カリフォルニアでの活動・在住経験があり、多数のヨーロッパ圏の言語を操る。
Lee Smith氏, Creative Director(Honey/ロンドン)
デザインとブランディングにおける経験は25年以上にわたり、数多くのイギリスの有力デザインエージェンシーに所属、トップレイヤーでの活躍を続けている。また、イギリスをはじめ、グローバル市場においても受賞歴のあるコミュニケーションプログラムの設計をリードし、Catrol International(カストロール)、Rolls Royce(ロールスロイス)、Shell(シェル)、スタンダードチャータード銀行、Qatargas(カタールガス)、ホンダなどをはじめとする世界的なクライアントを支援。UCA (University of Creative Arts)やUEA(University of East Anglia)など、大学でのブランディング講師も務める。
Anders Larsson氏, CTO(TOPP/スウェーデン)
エンジニア出身、最新鋭のUIテクノロジーに長年携わる。2013年にはTOPP社を共同設立し、以来、迅速かつ反復的、効率的なUXプロトタイプ作成のための新たなツールや方法の開発に注力。スウェーデンを本拠地とするデザインコンサルタント会社であるTOPP社は、世界各国にクライアントを持ち、新たな製品・サービス・エクスペリエンス開発を支援している。“Think / Do”(分析と実践のサイクルを素早く回せ)を理念に掲げ、アイディア段階から実際のエクスペリエンスへと素早く移行できる独自のデジタル プロトタイプ プラットフォームを開発した。
玉樹 真一郎氏(わかる事務所)
プログラマーとして任天堂株式会社に就職後、プランナーに転身。全世界で1億台を売り上げた「Wii」の企画担当として、最も初期のコンセプトワークから、ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークサービスの企画・開発すべてに関わり「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる。任天堂を退社後、青森県八戸市にUターンし独立・起業、「わかる事務所」設立。コンサルティング、ウェブサービスやアプリケーションの開発、講演やセミナー等を行いながら、人材育成・地域活性化に取り組む。八戸学院大学・学長補佐/ビジネス学部特任教授、特定非営利活動法人プラットフォームあおもり理事、著書に『コンセプトのつくりかた』(ダイヤモンド社)。

Program

※一部変更の可能性あり

Information

Contact

株式会社テイ・デイ・エス 担当: 桃井、森、鈴木
TEL: 03-5225-7775 FAX:03-5225-7780

メールでお問い合わせ
お申込みはこちら
請求書希望の方はメールにてお問い合わせください。