東京地下鉄株式会社、「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」を実施!

10月4日(木)エントリー開始、2019年1月に最終審査を実施

2018年10月04日 eiicon company

東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、パーソルキャリア株式会社が運営するオープンイノベーションプラットフォームeiicon(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下「eiicon」)の協力のもと、オープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR 2018」を今年度も実施いたします。
10月4日(木)に専用WEBサイト上(https://eiicon.net/about/tokyometro2018/)でのエントリーを開始し、2019年1月まで3度にわたる審査を行い、審査を通過した企業と実証実験等を通して事業展開を検討していきます。
なお、過去2回の「Tokyo Metro ACCELERATOR」においては、最終審査を通過した全8社と、これまでに実証実験を実施もしくは今後実証実験を予定しており、1社とは事業提携に至っています。

東京メトロは、これまで東京圏の交通ネットワークの「つなぎ役」として、鉄道事業を中心に都市機能を支えてきました。昨今、単身世帯の増加・働き方の変革などにより、人々の「つながり方」が変化し、枠にとらわれないつながり方が生まれてきています。さまざまな目的で首都東京に集う人たちが、新たな強いつながりを持ち、持続的に発展していくことを支え、東京に活力を生み出す事業を創造していきます。

1.概要

社外のアイデア・技術を組み合わせ、共創を通じた新しい事業や新しい価値を創出することを目的とします。本プログラムでは以下のコンセプト及び募集テーマを設定いたします。

【コンセプト】
共創(つながり)で東京は、熱くなる
【募集テーマ】
暮らす人が、働く人が、訪れる人が、共感が、それぞれ、つながって、発展する。
LIFE こだわりと暮らしがつながる東京へ
WORK 個人が主役となり自分らしく働く東京へ
VISIT 訪れた人々がつながる東京へ

2.東京メトロが提供する経営資源

・「安心」「都会的」なブランドイメージ
・ビジネス検証、実現支援
・パートナー、資金提供
・首都圏でのPRの機会

3.プログラムの特徴

東京メトロ選抜メンバーがコーディネーターとして参画します。
業界や会社の特性に精通した社員が、実現可能性を高めるサポートを実施します。

4.スケジュール

エントリー開始  2018年10月4日(木)
最終応募締切       11月5日(月)
一次選考(書類)     11月上旬
二次選考(面談)     11月21日(水)・22日(木)
審査会      2019年1月中旬

5.応募要項

・法人登記がなされていること。企業規模は問わない。
・プロダクトや技術をお持ちであること。
・単発的な施策ではなく、つながりをもち持続的に発展するテーマであること。

6.エントリーサイト

eiiconのHP内専用WEBサイト(https://eiicon.net/about/tokyometro2018/

7.最終審査通過特典

提案内容について速やかな実証実験の実施を目指し、その後は具体的な事業化等への検討を進めます。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先 eiicon company 担当:栗山
Tel:03-6370-8360
E-Mail:eiicon-info@persol.co.jp