Yume Pro共創の背景

OKIは、イノベーション創出活動「Yume Pro」(※「Yume Pro」について、詳しくはこちら)を通して、
さまざまなパートナー連携・イノベーション創出を進めています。

SDGsに掲げられている社会課題にフォーカスし、共創パートナー様と共に夢を拓くイノベーション創出活動。

事業部や営業と連携する社内体制や、PoCを実施するための十分な予算を確保しリーンスタートアップを可能にする、
事業化を円滑化するための仕組みを整備しています。

今回は、ヘルスケア、物流、まちづくり、海洋保全・資源の4つをテーマに、様々なパートナー様と連携を加速させ、
社会課題を解決するイノベーションを創出したいと考えています。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

Theme募集テーマ

ヘルスケア

生活・バイタルデータの
デジタル化により、
健康寿命を延ばす
行動変容サービスの実現

生活・バイタルデータのデジタル化により、健康寿命を延ばす行動変容サービスの実現
OKIの技術・リソース

IoT通信技術 / データ所有者検知/ブロックチェーン/ Exaas /SI・保守技術 / センシング技術 / 医療アドバイス

OKIの通信技術を活かし、デジタル化できていない生活環境におけるあらゆる行動データを、収集・見える化・分析。
バイタルデータの傾向変化から健康状態を測り、ノウハウを蓄積。
企業における組織の健康増進や、予防に向けた臨床現場での活用のため、行動変容を提案するサービスの実現を目指します。

求めるパートナーとの共創例
アナログデータのデジタル化
アナログデータのデジタル化

あらゆる情報のデジタル化により、収集・分析を行いたい企業組織・臨床現場・住まい・暮らしなどのアナログデータをもつ企業との連携

行動データの収集・分析・ノウハウ化
行動データの収集・分析・ノウハウ化

IoTやブロックチェーンを活用した、行動データから健康情報を測る仕組みづくり

行動変容を起こす他サービスとの連携
行動変容を起こす他サービスとの連携

組織管理システムや、ライフスタイルサービスとの連携により、健康増進における行動変容

物 流

あらゆる物流情報の接続
AI連携により、
最適な
サプライチェーン構築の
完全自動化

あらゆる物流情報の接続・AI連携により、最適なサプライチェーン構築の完全自動化
OKIの技術・リソース

LocoMobi2.0 / V2X /プロジェクションアッセンブリー / 需要予測 / 様々なシステムとの柔軟で簡易な接続技術

労働力不足の深刻化・配送サービスの多様化により、省人化・効率化が求められる物流業界。
金融・通信で培った“セキュアに繋ぐ”OKIの企業間システム連携技術などを強みとし、物流情報のデジタル化により事務作業の効率化・省人化。
また、メーカー・配送業者・倉庫などの様々なステークホルダーをAI連携することで、複雑な状況下でも最適なサプライチェーンを自動構築できる仕組みを目指します。

求めるパートナーとの共創例
事務作業の省人化・効率化
事務作業の省人化・効率化

画像認識、RPA、クラウドサービスなどを活用した物流情報のデジタル化、事務作業の省人化・効率化

各サプライヤーとの連携
各サプライヤーとの連携

メーカー工場・倉庫事業者・配送業者・荷受け事業者など、物流に関わるステークホルダーとの最適なサプライチェーンの仕組みづくり

最適なサプライチェーンの自動構築
最適なサプライチェーンの自動構築

AI・物流クラウドサービスとの連携により、最適なサプライチェーン自動化における機能強化

まちづくり

5感センシングで、
人と社会をつなぐ。
観光を軸にした
地域社会の活性化

5感センシングで、人と社会をつなぐ。観光を軸にした地域社会の活性化
OKIの技術・リソース

5感センシング認識技術(言語・位置・感情推定) / AIエッジ端末

増加する訪日外国人旅行者や高齢者に向けて、人と社会をつなぐことで地域社会の活性化を目指します。
5感センシングやAIエッジ端末を活用し、リアルタイムな感情・行動・環境などに基き、その時々の気持ちに寄り添ったサービスを提供。
地域の隠れた魅力を体験・コンテンツとしてマッチングし、地域の活性化に繋げます。

求めるパートナーとの共創例
地域資源を活用したコンテンツの創造
地域資源を活用したコンテンツの創造

エンターテインメント、コミュニティサービス、観光業界との共創により、地域の隠れた魅力をコンテンツ・サービス化

感情・行動データの収集・分析
感情・行動データの収集・分析

IoT、AI、ウェアラブルデバイスなどの活用により、リアルタイムでの感情・行動データを認識・分析

最適なサプライチェーンの自動構築
インバウンド/シニア向けサービスとの連携

訪日外国人向け・高齢者向けのサービスと連携し、観光を軸にした地域のコンテンツ・体験を提供

海洋保全・資源

水中音響技術の
活用により、
海洋保全・資源の
成長産業化の両立

水中音響技術の活用により、海洋保全・資源の成長産業化の両立
OKIの技術・リソース

水中音響技術 / 実装技術(高耐環境性)

海洋環境の悪化・また漁業産業が衰退する中、漁業の成長産業化に力点を置くことで、海洋の保全と漁業など海洋資源確保の両立を目指します。水中音響技術を活かし、海洋データのインフラを整備することで、船舶運航の安全性向上、沿岸警備・防犯対策等のソリューションを拡充。
また、漁業関係者・市場・仲卸・飲食店と各ステークホルダーを連携することで、需要と供給のマッチング&バランシングに繋げます。

求めるパートナーとの共創例
漁業・卸との連携
漁業・卸との連携

漁業組合や水産業界、仲卸業者などとの連携により、リアルタイムの天候や需要にあわせた最適な漁や価格の仕組みを設計

鮮魚店、飲食店との連携
鮮魚店、飲食店との連携

鮮魚店や飲食店とのリアルタイムな連携により、最適な需要に基づいた供給を可能にする仕組みを設計

最適なサプライチェーンの自動構築
海洋保全と漁業効率化の仕組み

位置情報を把握するドローン・需要予測をするAIなどの活用により、海洋保全と漁業を効率化する仕組みの強化

Process共創体制

OKIでは下記共創体制により、
パートナー様と共に、テーマ・コンセプト設定から、ソリューション検討、仮説検証、事業化まで一気通貫で行います。
アイデア / 技術 / 製品起点など、ご相談ベースからでも結構です。

Yume Proプロセス
Yume Proプロセス Yume Proプロセス

Contactお問い合わせ

OKIのイノベーション活動にご興味を持っていただいた方はぜひご連絡ください。

OKIのイノベーション活動にご興味を持っていただいた方はぜひご連絡ください。

私たちYume Proチームで、パートナー様とともに社会課題の解決に繋がる
イノベーション創出に取り組んでいきたいと思っています。
「困ったときにはOKIに相談してみよう!」と、ぜひお気軽にお問い合わせください!

ご不明点がある方は、
eiicon-info@persol.co.jpまで
お気軽にお問い合わせください。

直接メッセージを送る