eiicon

株式会社SenSprout

大学発ベンチャー
スタートアップ
共同研究
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ハッカソンの実施
アグリテック
IoT
AI
農業
植物加工・生育
更新日:2018/07/20

自社特徴

㈱SenSproutは農業用の土壌水分センサ、灌水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発及び販売を行う東大発ベンチャーです。SenSprout Pro センサーシステムの土壌水分解析により栽培ノウハウをデータ化し、データに基づいた栽培管理を行うことで、収量及び品質の向上が可能になります。

提供リソース

  • SenSprout Pro土壌水分量センサは静電容量の変化を検知し、土の中の水分量を測ることが可能です。プリンテッド・テクノロジーを用いているため、小ロットでも大量生産でも低コストで製作できるという特徴があります。
  • 高機能ビニールハウス「低コスト」でありながら「耐候性(耐風・耐雪)」と「環境制御」の機能を有し、収量アップに直結する高回転を実現したビニールハウスです。
  • 事業提携先のベビーリーフ生産販売の第一人者である㈱果実堂テクノロジーと事業提携を行い、高機能ハウスの普及と新規農業参入企業の経営の安定・向上を支援する農業コンサルティングサービス(有料)です。

実績

全国各地の圃場にセンサーシステムを700台以上導入

  • SenSprout Pro 土壌水分量センサーシステム
  • 熊本県益城の高機能ビニールハウスの様子
  • 高機能ビニールハウスソリューション

一緒に何をしたいか

ハード・ソフト両面からソリューションを提供することにより農業生産コストの低減及び生産性の増大を実現させます。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

新規農業参入を希望する企業

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

三根一仁

日本の技術を活かして、国内外の農業収益性の向上、そして資源の持続的な活用のため協同しましょう!

ミッション

環境も経営も持続可能な農林水産業へ

経歴

東京大学法学部卒業、大学在籍中に株式会社ジョブウェブ、株式会社シェイク等、数社のインターネットベンチャー企業の立ち上げ、企業買収を経験。
ソニー株式会社入社。ビデオ事業の経営企画/事業戦略に従事し、VHSの撤退戦略、Cocoonブランドの立ち上げ、スゴ録ブランドの立ち上げ等を経験。
現在、多数のITベンチャー企業との強固なネットワークを構築しており、数社の取締役に従事。
ITベンチャーCTOネットワーク「WAZA」主宰

企業情報

企業名
株式会社SenSprout
事業内容
農業センサの開発販売
農業に関わるインターネットサービスの開発運用
所在地
東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビル8階
設立年月日
2015
外資区分
非外資
代表者名
三根一仁
企業URL
http://sensprout.com/ja/
従業員数
〜10人未満
資本金
3千万円〜1億円未満
上場区分
非上場
主要顧客
大型生産法人、研究機関など