eiicon

日本アイディアスケール

海外ベンチャー
外資系企業
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
アイディアソンの実施
ハッカソンの実施
新市場の模索
SaaS
ソフトウェア
ネットワーク
更新日:2018/07/05

自社特徴

弊社は、米国発のイノベーションマネージメントプラットフォーム「アイディアスケール」を提供させていただいております。アイディアスケールは、組織の内外から新規のアイディアを集めて、事業開始に至るまでの各種モジュールを使って、組織風土に合わせたイノベーション、アイディアマネージメントが行えるようになっております。組織内の閉じた事業開発だけでなく、外部に広くコンペティションを行う仕組みまで、幅広く対応しております。

製品の概要は、以下のページからご覧いただけます。
英語: https://ideascale.com/product-tour/
日本語: https://ideascale.com/ja/product-tour/

利用事例を含めた資料は、以下にございます。ぜひご覧ください。
http://www.slideshare.net/ideascalejapan/

以下からも弊社にコンタクトがとれます。
http://www2.ideascale.com/request-a-demo

提供リソース

  • ・イノベーションマネージメントプラットフォーム「アイディアスケール」の提供、それを利用した、事業創出、改善、顧客フィードバック獲得、オープンイノベーションといった、各種イノベーションプロジェクトの支援
  • ・社内全体で取り組む、アイディア創出のためのワークショップ、及びそれによるマインドセット醸成

実績

ホワイトハウス、EA、SAP、大学、自治体、非営利組織などなど、世界500社の実績があります。世界での分布は、以下のサイトをご覧ください。
https://www.slideshare.net/ideascalejapan/ideascale-world-clients

動画でも、各種事例をご紹介しています。
https://vimeo.com/277723038

  • 世界、日本の各産業で利用されています
  • アイディアスケールは、機能を持ったステージで構成されています
  • 経験豊かな元・楽天のイスル・スバシンヘがイノベーションをお手伝いします

一緒に何をしたいか

御社のイノベーション活動でにお困りのことはありませんか?

例えば、
* 事業のためのアイディアが集まらない
* アイディアの評価の方法がわからない、
* より良いアイディアをどう集めたらいいかわからない
* アイディアは出たけど事業に載せるまで至らない
* アイディアを多く集まりすぎて捌けない
* オープンイノベーションの方法がわからない
* イノベーションと改善をうまく分けて考えられない
...といった悩みをお持ちではありませんか?

イノベーション、オープンイノベーションに関するプラットフォームを通じて、イノベーションを起こすための支援を行います。

メッセージ

組織の内外、営利非営利、産業を問わず、様々な企業を支援しております。社内プロセスのにおいて、「見える化」「自動化」「数字化」をキーワードに、Innovation as a Serviceを目標にして、日本のイノベーションを加速させていきます。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

イノベーション推進、社内風土改善、新規事業創出など、組織全体、もしくは組織の枠を出て、新しい取り組みを進める皆様と話をしたいと考えております。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

APACディレクター

イスル・スバシンヘ

アイディアスケールは、米国ホワイトハウスのイノベーションを支えるツールとしても活用され(FedRAMP取得)、他世界500社で活用されています。日本でも同様にイノベーションについて問題を抱えている企業の支援をしています。日本の企業は、イノベーションノウハウの構築について、まだまだ知らないことがたくさんあります。こうした問題を、アイディアスケールと一緒に解決していきましょう。

所属部署

APAC Ops

ミッション

日本のイノベーションを支援するべく、様々な企業のイノベーション、新規事業立ち上げ、社内改善に関わる多数の困難を解決していきます。

経歴

大学時代に来日、日本企業を経て、2011年株式会社楽天に入社。コーポレートイノベーションプログラムを担当する。楽天在職中に渡米し、Global Innovation Management Instituteにて学ぶ。そこでアイディアスケールに出会い、帰国後、楽天にて社内参加者8000名を超えるコミュニティを築き上げ、3年で5つ以上の事業立ち上げを支援する。2016年より、アイディアスケールのAPECディレクターに就任。現在、GIMI日本イノベーション大使を兼務。米アナハイム大学にて MBA取得。

企業情報

企業名
日本アイディアスケール
事業内容
弊社は、米国発のイノベーションマネージメントプラットフォーム「アイディアスケール」を提供させていただいております。アイディアスケールは、組織の内外から新規のアイディアを集めて、事業開始に至るまでの各種モジュールを使って、組織風土に合わせたイノベーション、アイディアマネージメントが行えるようになっております。組織内の閉じた事業開発だけでなく、外部に広くコンペティションを行う仕組みまで、幅広く対応しております。

製品の概要は、以下のページからご覧いただけます。
英語: https://ideascale.com/product-tour/
日本語: https://ideascale.com/ja/product-tour/

利用事例を含めた資料は、以下にございます。
http://www.slideshare.net/ideascalejapan/
所在地
東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル本館3F
設立年月日
2009
外資区分
外資
代表者名
Rob Hoehn
企業URL
https://ideascale.com/ja/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
30
上場区分
非上場
主要顧客
ホワイトハウス、エレクトリックアーツ、チーズケーキファクトリー他世界500社以上 https://www.slideshare.net/ideascalejapan/ideascale-world-clients をご参照ください