株式会社リコー

自社特徴

オフィスや商用のプリンティングビジネス、カメラ事業などが中心ですが、ヘルスケア・ロボット・環境等の新たな領域での事業開発も積極的に行っております。
https://jp.ricoh.com/sustainability/report/management/other.html

また、お客様や協業パートナー様とのコラボレーションによる共創活動の場『RICOH Collaboration Hub(リコー コラボレーション ハブ)』を2017年10月にオープン。リコーグループの技術のタネをきっかけに、ものづくりやビジネスを具現化し、新たな価値を創造していきたいと考えています。

提供リソース

  • ●ヘルスケア●
    ・リコーの画像処理技術を活用し、自律神経の状態を測定できる独自技術。
    ・エレクトロクロミック技術を採用した、電気による透過率の階調制御と透明状態での明るさを両立した技術。
    ・ベット上の状態と24時間の生活リズムをセンシングし、“先読みの介護”により利用者の安心と健康生活を支援する技術。

  • ●ロボット●
    ・複写機のモータおよび制御技術を活用したロボット向けアクチュエータ<スマートポジションドライブ>とそれを活用した軽作業向けロボット。
    ・高精度な位置決め制御技術やレーザ自己位置推定技術を活用した、自立走行AGVによる倉庫内搬送システム技術。
    ・離れた拠点の現場確認をしたり、現場担当者とのコミュニケーションが可能となる、遠隔操作の移動型コミュニケーションデバイス。
  • ●IoT●
    ・自立型センサを実現する独自技術による、室内光で高い発電力が得られる太陽電池。

    ●セキュリティ・印刷●
    デザインを制約することなく、見えない印刷によりステルス情報(バーコードや文字等)を印刷物に埋め込む技術。

    ●ネットワーク●
    ・一時隔離ネットワークを構築して、持ち込みデバイスから社内ネットワークへの接続を容易に実現する技術。

実績

各種展示会での出展。
共創パートナー企業との共同事業化。

  • 共創したいリソース技術テーマが集う、RICOH Collaboration Hub
  • リコーの設計・開発拠点にほど近いため迅速に共創活動化可能

一緒に何をしたいか

リコーでのヘルスケアやロボット、IoT、化学分野など多岐に渡る分野でより広く世の中で役立つ製品・サービスを共創していきたく、市場性のご意見やアイデアを一緒に検討したり、共同企画、共同開発をしていきたいと考えています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

ヘルスケアやロボット、IoT、化学分野、アプリケーション、サービス、ネットワークなどの分野全般。
提供リソースの研究技術に関連するベンチャー、スタートアップ企業など
●各リソースごとに想定するパートナー●
http://jp.ricoh.com/ricohfuturehouse/collaboration/

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

福島公洋

リコーグループの技術開発ネタをきっかけに協業パートナーとの共創による新規事業創出を推進しています。気になる技術がありましたら是非お問合せください。

所属部署

イノベーション本部 事業創造センター

神奈川県海老名市 リコーフューチャーハウスにおいて、ものづくり共創・ビジネス共創による事業創出を推進。

ミッション

オープンイノベーション活動、社外協業パートナーとの共創活動による事業探索。

経歴

プリンタ・複合機・プロジェクタなどに搭載するASIC(特定用途向け集積回路)の論理設計開発業務に従事。
RICOH Collaboration Hubの運営リーダーとして、2015年より現職。

企業情報

企業名
株式会社リコー
事業内容
■概要:
1936年の創業以来、リコーは常に顧客起点の価値創造を目指し、文書や画像などを印刷する複写機・複合機やプリンターなどのオフィス機器を企画・開発・生産し、世界180以上の国と地域において販売・サポートしてきました。これら基盤事業のコアコンピタンスである技術力や顧客接点力を活かし、モノ(製品)とコト(サービス)によるイノベーション(新たな顧客価値の創造)を世の中に先駆けて実現しようとしています。

■主な事業内容:
<オフィスプリンティング>
MFP(マルチファンクションプリンター)、複写機、プリンター、印刷機、広幅機、FAX、スキャナ等機器、関連消耗品、サービス、サポート、ソフトウェア等
<オフィスサービス>
パソコン、サーバー、ネットワーク関連機器、関連サービス、サポート、ソフトウェア、ドキュメント関連サービス、ソリューション等
<商用印刷>
カットシートPP(プロダクションプリンター)、連帳PP等機器、関連消耗品、サービス、サポート、ソフトウェア等
<産業印刷>
インクジェットヘッド、作像システム、産業プリンター等
<サーマル>
サーマルメディア等
<その他>
光学機器、電装ユニット、半導体、デジタルカメラ、産業用カメラ、3Dプリント、環境、ヘルスケア等
所在地
東京都 大田区中馬込1-3-6
設立年月日
1936
代表者名
山下良則
企業URL
http://www.ricoh.co.jp/
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
売上
2,028,800 百万円
上場区分
上場
主要顧客
民間企業、官公庁など

メンバー