eiicon

株式会社スプラウト

共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
出資したい
資金調達したい
ハッカソンの実施
ネットワーキング
新市場の模索
スタートアップ
FinTech
IoT
メディア(News・動画等)
セキュリティ
ソフトウェア
インターネットメディア・アプリ
その他ITサービス
コンサルティング
リサーチ
セキュリティ
課題解決No.9「産業と技術革新の基盤をつくろう」
更新日:2018/01/24

自社特徴

スプラウトは、通称ホワイトハッカーと呼ばれるセキュリティエンジニアを中心に、サイバーセキュリティ分野に精通したコンサルタントやリサーチャーらが集まった専門家集団です。

企業向けセキュリティの診断やコンサルティング、インシデント対応、ダークウェブ調査等に加え、国内外のホワイトハッカーと企業を結ぶバグ報奨金プログラムのクラウドソーシング「BugBounty.jp」の運営、サイバーセキュリティ専門のオンラインメディア「THE ZERO/ONE」での独自情報の配信といったユニークな事業も展開しています。

提供リソース

  • ・企業とホワイトハッカーを繋ぐ「バグ報奨金」プラットフォーム
    『BugBounty.jp』 https://bugbounty.jp
  • ・サイバーセキュリティに特化したオンライン・メディア
    『THE ZERO/ONE』 https://the01.jp
  • ・サイバー空間の深淵を覗き込む一冊『闇(ダーク)ウェブ』を文春新書から発売
    https://www.amazon.co.jp/dp/4166610864

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役社長

高野 聖玄

経歴

1980年生まれ。フリーランスのWebエンジニアとして活動後、日経BP社でインターネット事業の開発などに従事。2005年に会員制情報誌『FACTA』(ファクタ出版)の創刊に参画。オンライン版責任者、編集記者としてIT業界から経済事件まで幅広い分野の調査報道に携わる。2012年12月にサイバーセキュリティ企業スプラウトを創業。2016年11月より現職。様々なインターネット事業を開発してきた経験と、調査報道で培った情報収集力を活かし、企業や官公庁のサイバーセキュリティ対策をサポート。近著にサイバー闇市場を題材にした『闇ウェブ(ダークウェブ)』(スプラウト著/2016年7月発刊/文藝春秋)がある。

企業情報

企業名
株式会社スプラウト
事業内容
サイバーセキュリティ事業
インターネットメディア事業
所在地
東京都 港区 南麻布4-10-15
設立年月日
2012
外資区分
非外資
代表者名
高野聖玄
企業URL
https://sproutgroup.co.jp
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
34歳
資本金
1千万円〜3千万円未満
上場区分
非上場