日本精化株式会社

自社特徴

日本精化は、「機能性エステル」、「ナノ素材」、「生理活性物質」を主要分野と位置付ける化粧品原料サプライヤーです。
私たちは、オープンイノベーションを重要戦略の一つとして掲げています。私たちのお客様は、化粧品原料という化学物質ではなく、「機能」に対して、その価値に見合う対価を支払っていただいています。私たちはこの「機能」を、お客様の「用事」と呼んでいます。多種多様なお客様の「用事」に対して、原料サプライヤー1社の素材や技術では対応できないことを、サプライヤー同士のリソースを生かし「用事」の解決に導き、プロジェクトに関わる全ての会社がハッピーになる。オープンイノベーションを通じてこのような仕事ができればと思っています。

提供リソース

  • 【合成技術と処方の提案】
    コア技術の一つ「エステル化技術」を武器に、分子設計を得意としています。また、設計した原料の特徴を最大限に引き出す処方開発にも注力しています。私たちの素材と組合せることでシナジー効果が期待できます。
  • 【カプセル化技術】
    リポソームに代表される有効成分のカプセル化技術があります。スキンケア・ヘアケアにおいて、コンセプト成分の安定配合、浸透促進、使用感の改善などが期待できるオリジナルカプセルの提案が可能です。
  • 【生理活性の評価】
    皮膚科学をベースとし、培養細胞、皮膚モデルなどを用いた生理活性評価にも注力しています。近年注目の高いサイエンスコスメに必要な科学的エビデンスに基づいたストーリー性のある原料開発の提案が可能です。
  • 「CITE JAPAN 2019」出展ブース写真

一緒に何をしたいか

日本精化香粧品事業本部では、「スピード」「安全・安心」「自ら変化し続ける」「チャレンジ」の4つのバリュー(価値観)で、技術にこだわり、人の暮らしを豊かにするために、人にやさしく環境にも配慮した化粧品原料の開発を積極的に進めています。
お客様の「キレイをお手伝い」する「Your Beauty Partner」として信頼されるグローバルパートナーを目指し、化粧品やトイレタリーメーカーに対して幅広い原料ラインナップの安定供給と提案によるサポートを展開していきたいと考えています。

メッセージ

私たちは、お客様が抱える課題へのソリューション提案を大切しています。多種多様なお客様の課題に対して、1原料メーカーがご提案できる解決策には限りがあります。しかし、異業種でも、同業種の競合会社でも、お互いにWIN-WINの関係を築きながら、解決策を共にすることでシナジー効果は無限なると信じています。すべてはお客様の課題解決のために・・・。共にソリューション提案を考えましょう!

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

・セラミド類似物やラメラ液晶形成可能などの化粧品原料の開発に興味をお持ちの企業
・難溶解性の有効成分の安定配合に興味をお持ちの企業
・浸透促進のメカニズムに興味をお持ちの企業
・培養細胞や皮膚モデルを用いた生理活性評価に興味をお持ちの企業
・化粧品業界以外でビジネスをしていて、化粧品業界への素材の展開に興味をお持ちの企業

メンバー