株式会社 Jij

大学発ベンチャー
スタートアップ
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
事業提携
資金調達したい
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
ハッカソンの実施
AI
ソフトウェア・システム開発
その他ITサービス
SaaS
ソフトウェア
最適化・理論AI
省力化・効率化技術
モビリティ
量子コンピュータ
大学発ベンチャー
更新日:2019/07/01

自社特徴

量子コンピュータを用いた最適化計算のアプリケーション開発、コンサルティングを行うベンチャーです。
特に量子アニーリングというアルゴリズムに強く、実際の量子アニーリングマシン(D-Wave)を使った実証実験から高速なアニーリングシミュレータを使った組合せ最適化問題へのソリューションを提供します。

提供リソース

  • 量子アニーリングの開発技術
    組合せ最適化問題の数理最適化

実績

文科省 JST-STARTプロジェクト採択

  • 2019年3月 量子技術のビジネスカンファレンス Quantum Summit 2019 を開催

一緒に何をしたいか

交通・物流、通信、インフラ、金融関係のお客様と組合せ最適化問題への量子コンピュータのソリューション、実証実験に関してお話しさせていただければと思います。
我々は大学発ベンチャーで高度な計算技術を持ちますが、事業会社様とのコラボレーションで社会に価値を生み出す製品を作り大したいと考えています。

メッセージ

最初はどのような問題に応用できそうかの相談と検討のステージからご一緒させていただきます。
- 2ヶ月の短期スパンでの検討、実験と
- 半年以上での期間での中期的な実証実験
のいずれかの枠での検討をお願いいたします。我々の技術で手早く量子コンピュータとはどういった技術なのかということをご紹介できるかと思います。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

山城 悠

量子コンピュータ・量子アニーリングに関する技術の詳細、コンサルティング、PoCをお考えの方ぜひご連絡ください。
また各社内向けの勉強会なども開催しております。ぜひご気軽にご検討ください。

経歴

2017年~ 東京工業大学 理学院 西森研究室にて「量子アニーリングに関する基礎的研究」を行う
2017年 文科省 JST-START 採択プロジェクト「量子アニーリングが加速する最適化技術」へ研究・開発者として参画。

企業情報

企業名
株式会社 Jij
事業内容
アニーリングマシンを使った実業務向けアプリケーション・アルゴリズム開発 アニーリングマシン関連技術・最適化技術に関するコンサルティング事業
所在地
東京都文京区本郷5-25-18 ハイテク本郷ビル1F
設立年月日
2018
外資区分
非外資
代表者名
山城 悠
企業URL
https://j-ij.com/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
25
資本金
1千万円〜3千万円未満
上場区分
非上場