小林製薬株式会社

自社特徴

お客さまの立場にたって“あったらいいな”をカタチにし人と社会に素晴らしい「快」を提供します

小林製薬グループは「“あったらいいな”をカタチにする」というブランドスローガンのもと、世の中にない新しい製品を作り続けてきました。サワデーや消臭元といった芳香剤を始め、医薬品、オーラルケア、スキンケア、栄養補助食品といった幅広い領域において製品を提供しています。

常にお客さまの立場にたって、お客さまが困っていらっしゃること、それを解決する手段を考え続けています。また、お客さまに喜びを感じていただくために、本当に効果を実感でき、満足していただけるモノづくりにこだわっています。

今後は、国内のみならず海外においても各国・各地域に根ざした“あったらいいな“製品の開発を進め、グローバル展開を加速してまいります。

提供リソース

  • 提案技術を搭載した弊社製品開発
     ・全国のドラッグストアを始めとした小売店への展開
  • 弊社技術を搭載した提案事業様向けの製品開発
     ・技術(原料)の提供
  • 弊社販路を活用した提案製品の販売
     ・全国のドラッグストアを始めとした小売店への展開

実績

他社様との協業実績

・株式会社しまむら様(ニオわなインナー)
https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2018/180208_02/index.html

・伊藤忠商事様(着る消臭元)
https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2019/190326_01/index.html

・株式会社イケヒコ・コーポレーション様(い草ラグ)
https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2020/200512_01/index.html

・消臭スプレー(無香空間)のBtoB事業
https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2020/200528_01/index.html

一緒に何をしたいか

「あらゆる生活シーンにおける空間(空気)を通して生活者にあったらいいなを提供したい」
主に以下のポイントで共創したいと考えています。

●芳香消臭剤×新規価値提供技術
既存芳香剤の新たな価値提供につながる技術の募集
 悪臭消臭技術
 ミニマル化技術(製品を小さく、シンプルに)
 菌・ウイルスとニオイ技術
 香りの揮散体技術
 香りの可視化技術

● 芳香消臭技術×新規販路
弊社芳香消臭技術を活用した新たな事業機会の創出
 芳香技術:生活空間に合わせた香りを作り出す技術。悪臭に併せた香りによる消臭技術。
 消臭技術:無香料製品での消臭技術

●芳香消臭剤×デジタル化(IoT、家電、EC)

●芳香消臭から空間(エア)ケアへ

●エアケア×ヘルスケア
健康につながるエアケア(ウイルス、菌、ストレス、睡眠など)

メッセージ

我々は日常生活の中のニオイのお困りごとに対し、スーパーやドラッグストアで購入できる手頃な価格感でお客様にお届けできる製品開発を強みとしてきました。しかし、現代は多様性の時代であり消費者の生活様式や商品を購入する手段も多岐にわたっています。現在のお客様に対し的確にあったらいいなを届ける為にも、新たな開発手法が必要と考えています。

我々の業界に詳しくない方でも「もしかしたらこんな使い方ができるかも」といった既存の垣根を超え、お互いに刺激を与え合える企業の皆様とお会いできることを楽しみにしています。

直接お話させて頂くことでお互いの理解も進み、新たなアイデアが浮かんで来ることもあると思います。「きっとこれは難しいだろう」と可能性を狭めず、まずはお声がけいただき一緒にあったらいいなを届けましょう。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

●特徴的な芳香・消臭技術をお持ちの企業
●空間ケアに関する技術をお持ちの企業
●ニオイ・香りに対する強いニーズをお持ちの企業
●生活空間に関わる事業をされている企業
(居住空間、車内空間、オフィス空間、店内空間など)

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

マネージャー

村木毅

所属部署

日用品事業部 研究開発部 芳香・消臭剤開発グループ

企業情報

企業名
小林製薬株式会社
所在地
大阪市中央区道修町4丁目4番10号
設立年月日
1919
外資区分
非外資
代表者名
小林章浩
企業URL
http://www.kobayashi.co.jp
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
売上
168,052 百万円
上場区分
上場

メンバー