eiicon

愛知海運株式会社

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
ネットワーキング
新市場の模索
更新日:2018/02/07

自社特徴

自社特徴:愛知県の湾内全てで荷役可能
事業概要:輸出入業、梱包業務、内航運搬業務、重量物の取扱い、産業廃棄物の取扱い
アピール:在来船業務(バラ貨物)の荷役経験より、原料系からバイオマス燃料の取扱いに慣れています
「地域未来牽引企業」に経済産業省より選定されました。(平成30年1月)

提供リソース

  • ・モーダルシフトへの対応
    ・内航船の利用
    ・フェリー船の利用
    ・鉄道輸送の利用
  • ・バラ貨物の取扱い(バイオマス発電燃料)
    ・チップ荷役、保管、出荷
    ・PKS荷役、保管、出荷
    ・ペレット荷役、保管、出荷

実績

下記リンク先で、業務内容をご確認下さい

http://www.aikai.co.jp/business/index-business.html

  • ラッピングトレーラー導入
  • 本社屋上緑化
  • ハイブリッドリフト導入

一緒に何をしたいか

社会的な課題を共同解決できる会社を探しています。
一例として、廃棄物の循環などを検討しています。

メッセージ

お互いの役割分担を明確にして、定期的な進捗確認と中長期的な活動ができる方が連携しやすいと思います。
役割については、ビジネスモデルキャンパスなどを利用したいと考えています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

目的に対して、連携のシナジー効果があり、役割分担ができること

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

課長

鈴木 英司

SDG'sをターゲットに、各社の特徴を活かした新規活動を構築できればと考えています。また、将来的には東南アジア等の諸外国へつなげていきたく考えています。

所属部署

事業戦略室

今年75周年迎える歴史の中で、昨年度より中長期的な視点で活動する部署として設立されました。本業での活動はもちろん、新たな事業の構築を行なう部署です。

ミッション

社会的な課題を解決する新規事業の創出

経歴

2000~2007年 中小企業経営に従事
2016~   年 大手2社と共同研究開始
2017    年 バイオマス発電事業者協会燃料部会議長
        あいち環境塾11期卒塾

企業情報

企業名
愛知海運株式会社
事業内容
一般港湾運送事業 / 港湾荷役事業 / はしけ運送事業 / 倉庫業 / 内航海運業 / 貨物利用運送業 / 通関業 / 船舶代理店業 / 産業廃棄物運搬及び処理業 / 建設業
所在地
愛知県名古屋市港区名港2-9-31
設立年月日
1943
外資区分
非外資
代表者名
原 弘三
企業URL
http://www.aikai.co.jp
従業員数
101〜500人未満
資本金
1億円〜3億円未満
売上
14,550 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
電力会社、商社、製造業、運輸業など