eiicon

株式会社カタセル

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
ラボ設立
出資
資金調達
買収
売却
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
アイディアソンの実施
ハッカソンの実施
ピッチイベント実施
ネットワーキング
新市場の模索
更新日:2017/10/03

自社特徴

大手・上場企業、中堅企業の新規開拓に強みを持っております。

・トップダウン戦略
大手・上場企業の役員にアプローチし、役員、部長をはじめ、キーマンとなる人物との商談設定をさせて頂きます。
・ボトムアップ戦略
中堅企業の担当者にアプローチし、貴社サービスのご提案に最適な事業部の担当の方との商談設定をさせて頂きます。

提供リソース

  • ・大手・上場企業、中堅企業の新規開拓のノウハウ
    ・アウトバウンドマーケティングのご支援によって蓄積されたデータ

一緒に何をしたいか

・大手・上場企業、中堅企業の新規開拓、リード獲得のご支援
・アウトバウンドマーケティングのご支援によって蓄積されたデータを活用した事業
・「アウトバウンドを科学する」というコンセプトを実現するための事業

メッセージ

アウトバウンドは時代遅れという風潮はございますが、大手・上場企業、中堅企業を新規開拓するにあたって、アウトバウンドは未だに有効な手段であると考えております。
セールス&マーケティングの領域によって最もアナログなアウトバウンドを、AIやデータ分析などの最新のテクノロジーを活用することで変革していきたいと考えております。
よろしくお願いいたします。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

加藤 一平

「アウトバウンドを科学する」というコンセプトに共感して頂ける方はお気軽にご連絡ください!

ミッション

アウトバウンドを科学する

経歴

大学卒業後、株式会社エスキュービズム・ホールディングス(現・株式会社エスキュービズム)に入社。飲食・小売店向けタブレット型POSレジのパッケージ・SaaSの提案営業に従事。また、光通信出身の代表が設立したグループ会社にて、中小企業の経営者を対象に、自社開発CMS、B2Bビジネスマッチングサイトのアウトバウンド営業に従事。トップセールスを獲得。その後、Wahl & Case K.K. にて、外資系・日系IT企業を対象にエンジニア採用のコンサルティング営業に従事。MVP獲得、過去最高営業記録を更新。2017年3月に株式会社カタセルを設立。代表取締役に就任。

企業情報

企業名
株式会社カタセル
事業内容
アウトバウンドマーケティング事業
所在地
東京都品川区中延6-10-20-305
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
加藤 一平
企業URL
http://katasel.com/
従業員数
〜10人未満
上場区分
非上場
主要顧客
大手・上場企業、ベンチャー企業、スタートアップ