アルヒ株式会社
モゲージバンク業界のパイオニア・ARUHIが「住生活に関するマルチプラットフォーム企業」へ進化を図る――住まいから、暮らしを支える共創プロジェクト「ARUHI Innovation Project」スタート!

自社特徴

●全国150拠点以上を展開する、業界のパイオニア


住宅ローンを核とした住生活プロデュース企業である当社は、日本初のモーゲージバンク(住宅ローン専門の金融機関)として設立され、2017年12月には東京証券取引所一部上場を果たしました。これまでに全国150拠点以上の店舗を展開、さらにWebなどマルチチャネルを活用することで、業界を牽引するリーダー的ポジションを担っています。
現在は、「探す、買う、暮らす」をテーマに、住生活全体をプロデュースする新しいビジネスにも積極的に挑戦。今回、その一環として新規事業共創パートナーを募集する「ARUHI Innovation Project」をスタートさせました。

●ARUHIは「マルチプラットフォーム企業」へ


「ARUHI Innovation Project」では、これまでに当社が培った住生活のビッグデータ・ノウハウと掛け合わせ、家探しから、未来を支える家計管理、暮らす地域の情報まで、トータルでの新たな価値創出を、共創によって実現したいと考えています。
また、幅広い業界のパートナー企業様とスピーディーに新たな可能性を探るべく、期間を限定せず、常に共創できる体制を構築。共創パートナー様と連携し、「住宅ローンの会社」から「マルチプラットフォーム企業」への進化を図ります。

提供リソース

  • 「ARUHI Innovation Project」では、当社が有している各種データをリソースやアセットとして提供できます。
  • ●住宅購入に関わるデータ・ノウハウ
    住宅ローン専門金融機関として培った
    ・家族構成や世帯収入、貯蓄額など住宅購入を検討するユーザー情報
    ・簡単な情報で、融資金額の想定や事前審査が可能な技術・ノウハウ

実績

  • 家探しから住んだあとの生活までをトータルで支えるプラットフォーム構想
  • 共創プロジェクトの事務局メンバー
  • ローン審査や街の情報から、本当に住みやすい街をランキングにして発表

一緒に何をしたいか

『家探しから購入、暮らす地域や住んだその後の生活までをトータルで支えるプラットフォーム』を掲げ、以下4つのテーマにおいて、パートナー企業様との共創を目指します。

●ライフステージにあわせた家探し

例)物件情報サービスとの連携や、AR・VRを活用した物件内覧など、それぞれの生活スタイル・年収などにあわせた最適な家探しの実現を目指す。
求める企業領域…物件情報サービス/AR・VR/インテリア etc

●暮らす地域情報

例)住みたい街を探すための、平均地価や病院・学校・待機児童数などの情報サービスとの連携により、住環境を可視化。またその街の店舗や生活サービス・CtoCビジネスと連携し、住んだ後の暮らしまでを支える。
求める企業領域…地域情報サービス/生活サービス/CtoC/コミュニティ etc

●未来を支える家計管理

例)家計簿アプリなどのサービスと連携し、ライフステージにあわせた最適な住まい・暮らしの実現につなげる、資産管理を実現など。
求める企業領域…家計簿アプリ/Fintech etc

●新たな価値提案

例)新たなテクノロジー・サービスと、ARUHIのノウハウや顧客データベースを掛け合わせ、住まい・暮らしを支える新たな価値を創造。
求める企業領域…AI/IoT/スマートデバイス/シェアリング/・・・ etc

メッセージ

「ARUHI Innovation Project」を通じて実現したいのは、弊社のサービスを一貫してご提供できるプラットフォームを構築することです。現状はアプリで家を探して、住宅ローンの申し込みは書面で行い、契約には店舗に行くなど、どうしても複数のチャネルを使い分けなければなりません。それらを集約したプラットフォームにして、さらにそこに暮らしに役立つサービスが詰まっているというのも理想にしています。

住宅はすべてのライフステージを過ごす”場”であり、生活のあらゆるシーンが詰まっています。その時々において、お客様が「便利だな」と思えるサービスであれば、どんなカテゴリーのものでも弊社が提供するべきだと考えています。ですので、創出する事業は非常に広範囲に渡ると想定しています。たとえば、暮らしに関わるのであれば、グルメ情報や旅行の情報もあり得ます。今回のプロジェクトは、「住宅や不動産に関する企業との共創」というイメージではなく、「自社のビジネスや技術とどう絡められるか」というイメージで考えていただけると嬉しいです。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

「住まい・暮らし」に関わるサービスやテクノロジー、事業アイデアを持った企業
・物件情報サービス/AR・VR/インテリア
・地域情報サービス/生活サービス/CtoC/コミュニティ
・家計簿アプリ/Fintech
・AI/IoT/スマートデバイス/シェアリング    など

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

マーケティング本部 副本部長兼 マーケティングコミュニケーション部長兼 デジタル戦略部長

石橋薫

人や店舗を介して買いたいというニーズが強く、その分デジタル化が遅れた業界だからこそ、イノベーションが起きやすい環境にあると思います。
そうした環境を逆に利用して、共創を成功させたいパートナー様を求めています。

ミッション

新規事業プロジェクトの事務局責任者

経歴

メーカー・エンタメ業界などで様々な分野でマーケティングや新規事業創出を経験。
現在はアルヒ全体のブランド戦略とコンテンツ拡充に従事。新規事業プロジェクトの事務局責任者を担う。

企業情報

企業名
アルヒ株式会社
所在地
東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー8階
設立年月日
2000
企業URL
https://www.aruhi-corp.co.jp/
資本金
10億円以上

メンバー