藤井技術士事務所

自社特徴

個人の技術士事務所です。
専門は、無機材料、圧電MEMS、プラズマ、真空成膜です。

熱電材料、圧電材料の開発をやっており、応用デバイスを作りたいと思っています。

技術から新しいアイデアを出して、特許化してビジネスにするという流れのコンサルティングを複数進めております。
「技術者の逆襲」という本を出版し、上記方法論にて進めています。
特許出願はこれまで100件以上やっております。

アイデアを出し、特許化するのは得意ですのでご相談ください。

実績

・ゼロから1を生み出すことをが得意です。
・前職では、新規材料を開発し、全く違う4件の新規商品を生み出しました。
光デバイス
 MEMSインクジェット
 ヘッドアップディスプレイ
 他
・特許出願は100件以上

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

藤井技術士事務所 所長

藤井隆満

経歴

・1994年 セントラル硝子株式会社 ガラス研究所

 開発から工場生産まで経験。量産までのイメージを持って開発を行うことの必要性を実体験として学ぶ。

・1996年 株式会社KRI (旧 関西新技術研究所) 表面科学研究センター

 50社以上の企業様へR&D提案を行い、~1億円/年のプロジェクトを推進。提案のいくつかは事業化成功。

 ゼロから1を産むアイデアの出し方、事業化につながりやすい筋の良い研究テーマの選定に強みもつ。

 そのため多くの企業から高い評価を受ける。

・2000年 富士フイルム株式会社(当時は富士写真フイルム)

 高性能な圧電体薄膜(Nb-PZT)を開発し、圧電/MEMS業界にて世界的に評価されている。

 この材料をシリコンバレーにて実用化。同時に量産性の高い新しい成膜装置を開発。

 社内にてMEMS分野の新しいテーマを立ち上げ事業化推進。

・2008年 技術士(応用理学部門)取得
・2019年 4月 藤井技術士事務所設立

企業情報

企業名
藤井技術士事務所
事業内容
現在は一人で技術コンサルティングを行っています。材料メーカーさんとのコラボで新規商品を考え中です。
所在地
神奈川県小田原市
設立年月日
2019
代表者名
藤井隆満
企業URL
https://fujii-tech.com/
従業員数
〜10人未満
主要顧客
技術系コンサルティングファーム 無機材料素材メーカー 上場電機メーカー 埼玉県 化学系商社

メンバー