株式会社STU

自社特徴

サービス業スタッフの約75%はカスタマーハラスメントの被害経験があります。どんなに接客マナーや接遇力を向上させてもカスハラ対応は避けては通れない『接客』の一部なのです。
『マナー研修やクレーム対応研修はやっているのに、クレームや不当要求が減らない』『カスハラをきっかけとした離職者がいる』『そもそもカスハラ対策は何をしたら良いかわからない』こんなお悩みはありませんか?
カスハラ対策で最も重要で最も難しいのが ”毅然と対応する” スキルを身につけること!
当社ではFBIも採用する護身術理論を使った独自の手法でカスハラ離職者ゼロを目指すチームビルディングをいたします。

提供リソース

  • 【スタッフ教育】
    ・毅然と対応するためのフィアーマネジメント研修
     (恐怖心コントロール術)
    ・実践型クレーム対応研修
    ・接遇マナー研修
    ・護身術研修
  • 【ルール作成】
    ・スタッフに不適切対応をさせないルール
    ・クレームの揉み消しをさせない報告制度
    ・クレーム対応にあたったスタッフのフォロー術
    ・階層、役職別対応マニュアル
    ・その他、必要なルール作成
  • 【環境提案】
    ・スタッフを孤立させない環境
    ・防犯設備を最大限に活かしたカスハラ対策
    ・経営者から発信するカスハラNo宣言
    ・その他、カスハラを予防するための環境提案

実績

●地方自治体職員向けの安全確保術(護身術)研修
●福祉・介護施設における安全確保術(護身術)研修
●一般企業における防犯コンサルティング

  • 受講者に大好評!実践型研修
  • 福岡のメディアで採りあげられました

一緒に何をしたいか

理不尽なカスハラからスタッフのキャリア・スキル・雇用を守ることをきっかけに、企業のサービス向上のお手伝いをパートナー様と一緒に考えていきたいと考えております。

メッセージ

現場スタッフの離職を防ぎたい企業のみなさま、また人材採用ビジネスやコンサルタントのみなさまへ
今後、ますます深刻になる人材不足の問題に『人財定着』という観点から一緒に現場スタッフを守りませんか?

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

皆川 博伸

スタッフの離職に悩む経営者のみなさま、ならびに人事コンサルタントのみなさまへ。
1人分の採用コストで30人の離職を防ぐ”カスタマーハラスメント対策”をぜひ取り入れてみませんか?

ミッション

●ハラスメントを原因とする離職防止
●社員のメンタルヘルス向上
●社員の安全確保
●企業の危機管理

経歴

●カスタマーハラスメント専門コンサルタント
●防犯設備士 第04-10456号

現役SPに師事し、FBIも採用する護身術を学ぶ。会社員時代の防犯設備士としての経験と融合した独自のカスハラ・クレーム対応術を確立する

企業情報

企業名
株式会社STU
事業内容
近年、問題化している顧客からのパワハラ・カスタマーハラスメントに特化したコンサルティングサービスを提供。
FBIも採用する護身術の考え方をベースにしたスタッフ教育と組織づくりを得意とし、カスハラ被害によるスタッフの離職防止を図ります。
所在地
福岡市博多区博多駅南1-3-8 -801知恵の場オフィス
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
皆川 博伸
企業URL
https://s-techunit.com
従業員数
〜10人未満
平均年齢
45
資本金
〜5百万円未満
売上
7 百万円
上場区分
非上場
株主
皆川 博伸 100%
主要顧客
アソウ・ヒューマニーセンター/麻生教育サービス株式会社/他、地方自治体・一般企業

メンバー