eiicon

株式会社 SPACER

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
事業提携
資金調達
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
新市場の模索
更新日:2017/08/05

自社特徴

SD15,IQ160。高 IQ団体日本メンサ会員
CEOとCTOがセキュリティコンテストで個人世界上位10%

提供リソース

  • ・SPACERの製品

実績

http://spacer.co.jp
https://www.facebook.com/SPACER001/

一緒に何をしたいか

SPACERによってコインロッカーが鍵を他の人と共有することが可能となり、今までにないマーケットを生み出すことが可能となりました。
取りに行けなくなってしまったコインロッカーを他の人に取りに行ってもらったりできるだけでなく、例えばクリーニング屋さんの受け渡しが24時間可能にな ったり、Web上でクイズを出して答えられた人だけ開けられるなどの宝箱のような使い方もできるようになります。
さらに増えていくEC取引に対してお互いの住所が都内同士など近かった場合に、車などで近くのSPACERに入れて鍵を送信することで配送料なし、梱包なし、今まで数日かかっていた ECが数時間で完了する次世代の近接匿名取引が可能になります。(ビジネスモデル特許出願中)
SPACERは近年課題となっている再配達問題にも解決のカギとなります。

パートナーとなり得る皆様
次世代コインロッカーを設置できる・使用したビジネスを協創できる企業様
ECなどの取引に関わる皆様
再配達問題を抱える業者様

メッセージ

とにかく市場へ設置し、様々なユーザーボイスを収集することを優先して考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

CEO

田中章仁

次世代コインロッカーSPACERに少しでもご興味をお持ちの企業様のコンタクトをお待ちしております。

ミッション

SPACERによりロッカー不足、配送問題などの日本における不満を解決する

経歴

SD15,IQ160。高IQ団体日本メンサ会員
セキュリティコンテスト個人でだいたい世界上位10%
前職は社会貢献団体に勤めておりましてビジネスプランコンテストで審査員をするなど様々な事業の立ち上げを経験しました。

企業情報

企業名
株式会社 SPACER
事業内容
現状の鍵式コインロッカーは3Dプリンタなどで複製可能となっており、また鍵をなくしてしまったりどこに入れたか忘れてしまったりなどの問題があります。
そうした中、最近SUIKAなどで開けられる電子式コインロッカーが見え始めています。しかしそうした電子式のコインロッカーは300万円近くかかる など極めて高額となっております。
そこで私たちはスマホを使ってお弁当箱サイズで鍵を制御することを実現し、価格も30分の1以下で単ボックスコインロッカーを開発しました。
さらにこれによって鍵を他の人と共有することが可能となり、今までにないマーケットを生み出すことが可能となりました。取りに行けなくなってしまったコインロッカーを他の人に取りに行ってもらったりできるだけでなく、例えばクリーニング屋さんの受け渡しが24時間可能になったり、Web上でクイズを出して答えられた人だけ開けられるなどの宝箱のような使い方もできるようになります。
また増えていくEC取引に対してお互いの住所が都内同士など近かった場合に、車などで近くのSPACERに入れて鍵を送信することで配送料なし、梱包なし、今まで数日かかっていた ECが数時間で完了する次世代の近接匿名取引が可能になります。SPACERは近年課題となっている再配達問題にも解決のカギとなります。 http://spacer.co.jp
所在地
東京都練馬区高松1−17−6
設立年月日
2016
外資区分
非外資
代表者名
田中章仁
企業URL
http://spacer.co.jp
従業員数
〜10人未満
平均年齢
33
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
株主
CEO 田中章仁 84% COO 松元裕介 8% CTO 丸山達也 8%
主要顧客
ヤフオクさま、メルカリさまなどのユーザー側との連携 コンビニ、クリーニング屋、などの地権者さま