NPO法人コミュニティカウンセラー協会

自社特徴

お客様から信頼され、従業員がいきいきと働く組織に導くお手伝いをさせてください。
多様性を包括し、今より少しだけ優しい社会を目指すNPO法人です。
大学教授監修の「聴くチカラ検定」1級から10級のレベル診断・フィードバック、実技研修が可能です。
講師はメンタルヘルス、職場コミュニケーション開発の専門家で国家資格「公認心理師」等が務めます。
マネジメント講習、ハラスメント講習等との同時開催も歓迎です。

提供リソース

  • ・聴くチカラ検定オリジナルテキスト
    1級から10級までの各級の解説。
    自習用トレーニング素材(ワークシートと動画)つき。


  • ・個別レベル診断
    一人(15分から35分程度)。WEBまたは対面。
    フィードバックレポート付き。
    研修の前後に診断を入れると達成率がわかります。
  • ・少人数による実践的研修
    個別の課題を達成するための実践的研修。
    目標のレベル設定が可能。(全員、顧客ニーズを正確に把握できるレベルまで、等)

実績

都内約220か所の研修を2年間受注しています。

  • テキストと自習教材
  • 研修初回
  • イベント出展

一緒に何をしたいか

顧客満足度・従業員満足度の向上を数値で示すことにより、「聴くチカラ検定および研修」効果を検証し、「聴く」ことの重要性について社内・社外に認知を広げていく。

メッセージ

知識中心のメンタルヘルスケアでは従業員のモチベーションをメンテナンスすることはできません。
お互いに尊重することができれば、ひとりひとりの生産性は大きく伸ばせます。
また表面的な交渉では得られない顧客からの信頼をしっかりと構築するためにも、メンバー一人一人の「聴くチカラ」を底上げすべきです。
本当のコミュニケーション力を、ぜひ一緒に追求していきましょう。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

相手本位に聴くスキルを使って、人の本質的なニーズを理解・尊重することで世の中を少しずつ優しくする活動です。
一緒に広げてくださる企業さまを求めています。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

NPO副理事長

住岡麻依

優れた聴き手は、相手の心を支えるだけでなく、自律的に課題解決するモチベーションを生み出し、成長を促すことができます。
トラブルがあってもそれをきっかけにさらに信頼関係を築くコミュニケーションを身につけ、柔軟で強い組織づくりに貢献したいと思っています。

所属部署

なんでも屋

講師、マーケティング、メンバーアサイン、動画編集などなんでもやっています

ミッション

世の中を少し優しくすること。

経歴

公認心理師。
産業分野での心理教育、働く人の相談に17年従事。
長年のリスニング指導から、聴くチカラを見える化するスキル体系と客観的評価の基準をまとめた「聴くチカラ検定」開発を行う。
知識のみならず、体験学習により、個別に具体的な課題を見つけるファシリテーションが得意。

企業情報

企業名
NPO法人コミュニティカウンセラー協会
事業内容
管理職向け人事リスニング力診断および研修、メンタルヘルス・パワハラ・コミュニケーション研修、従業員相談、ストレスチェック
所在地
東京都世田谷区砧6-27-19
設立年月日
2009
外資区分
非外資
代表者名
江川美由紀
企業URL
http://community-ca.org/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
50
資本金
〜5百万円未満
売上
3 百万円
上場区分
非上場
株主
なし
主要顧客
2018、自衛隊 2018、2019警視庁(入札)

メンバー