NPO法人 超教育ラボラトリーInc.

自社特徴

2018年4月。第4次産業革命と人生100年時代を迎えた社会が人間中心の心豊かなコミュニティであるために、首都圏から地方への人財回帰を促し地方創生を実現すべく私たちは岡山市から翔び立ちました。地方創生リカレント教育プログラム開発・運営に臨み、省庁および自治体との協業を模索しています。

提供リソース

  • 1. 移住・転職リカレント教育プログラム
    首都圏から地方へ移住なさる方々の安住計画策定を支援!
  • 2. 生涯学習リビングラボ開発および運営
    地方へ移住なされた方々の安住促進の場の共創とTestbed.
  • 3. 社会関係資本を増資するための新提言
    AI、IoT技術、世代間を超越するSociety5.0への教育提案

実績

・フリマ de リビングラボ. 各種イベント実施

https://www.facebook.com/pg/Super.Education.Lab/events/

  • 2018年6月19日 フリマ de リビングラボ in 岡ビルマルシェ!を開催
  • 2019年1月4日 生涯学習リビングラボ!を開催
  • 2019年5月15日 超教育ラボラトリー Inc.通常総会!を開催

一緒に何をしたいか

【 おかやま共創のドリームチーム 】

NPO法人 超教育ラボラトリー Inc.は各々突出した専門性を有する実業出身の、実務家教員の素養としてのプロフェッショナル・スキルを十二分に蓄えた “ 超教育メンター ” 10名により設立。地方創生事業プロデューサーに育メン起業家、孤高の個人事業主と、地域社会の理を知り尽くしたフリーマーケットの第一人者。IoT、サイバーセキュリティーのスペシャリストにデジタルマーケター、プロダクトデザイナー、グローバル・マルチキャリアを身に纏う女史とアナログの美食家など、おかやま共創ドリームチームは極めて多様な人財で編成されており、チームの強みは創発を醸すローカル・イノベーションの可能性。Society 5.0 へ移行する際の、社会課題の解決に是非ご期待ください。

メッセージ

2018年4月。第4次産業革命と人生100年時代を迎えた社会が人間中心の心豊かなコミュニティであるために、首都圏から地方への人財回帰を促し地方創生を実現すべく私たちは岡山市から翔び立ちました。地方創生リカレント教育プログラム開発・運営に臨み、省庁および自治体との協業を模索しています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

【 人生マネジメント力を養う超教育の目的 】

人生100年時代を迎える私たちにとって、創造性、課題解決力を育む科学技術を重視した生涯学習の習慣づけは極めて重要。自ら生活設計を主体的に描き実現するための人生マネジメント力を涵養し、SDGsを目指して人類文化を豊かに発展させる、ローカルキャリアを兼ね備えた人物の養成が超教育の目的です。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

CIO

菅野 敦也

【 おかやま共創のドリームチーム 】

NPO法人 超教育ラボラトリー Inc.は各々突出した専門性を有する実業出身の、実務家教員の素養としてのプロフェッショナル・スキルを十二分に蓄えた “ 超教育メンター ” 10名により設立。地方創生事業プロデューサーに育メン起業家、孤高の個人事業主と、地域社会の理を知り尽くしたフリーマーケットの第一人者。IoT、サイバーセキュリティーのスペシャリストにデジタルマーケター、プロダクトデザイナー、グローバル・マルチキャリアを身に纏う女史とアナログの美食家など、おかやま共創ドリームチームは極めて多様な人財で編成されており、チームの強みは創発を醸すローカル・イノベーションの可能性。Society 5.0 へ移行する際の、社会課題の解決に是非ご期待ください。

省庁・地方自治体はもとより教育機関様、教育支援企業様との協業を模索しています。

所属部署

Society5.0事業部

◎ 私たちは地域社会の健やかな明日に貢献する超教育NPO法人です。

経営理念
【 ローカルキャリアを磨く・雇用を創る人を殖やす 】

※ ローカルキャリアとは。大市場・大企業で通用する専門性を地方で磨きつつ、地域社会の課題を解決しながら豊かに暮らす間に身につけた経験。どの地域でも健やかに生活できる職業能力とも。

ミッション

超教育ラボ. 活動目的の本質【 社会の信頼関係とネットワークを築き地域の効率性を高める、社会関係資本を育むこと 】

経歴

時代に先駆け地方都市、岡山市へ移住・定住10年超。大企業4社、自治体の外郭団体2組織での就業とスタートアップあわせてキャリアチェンジ(転職・起業)6回超(出向を含む11社に所属)など、多様で多彩な実経験に裏打ちされた実業出身の実務家(誠の有識者)として、社員・職員のリカレント教育や生涯学習の習慣づけ、副業・兼業に関する学び直しの支援を行います。また、上場企業での管理職経験を活かして大企業と中小零細企業の生産性を比較分析、未来志向の人財開発および、労使双方の観点から実りある働き方改革の提案など、旬のソリューションサービスをご提供いたします。

企業情報

企業名
NPO法人 超教育ラボラトリーInc.
事業内容
【 事業の目的 】

私たちは、都市部から地方へ転職を伴う移住実行の前に不可欠な計画策定の支援を必要とする人々等に対して、移住から定住・安住の技術を体験的に会得した実業出身の実務家教員によるリカレント教育の推進を図る事業を行い、地方創生の促進と人間中心の社会〔Society 5.0〕の実現に寄与することを目的といたします。
所在地
岡山県岡山市北区野田屋町一丁目11番20号 グレースタワーⅡ 1703
設立年月日
2018
外資区分
非外資
代表者名
菅野 敦也
企業URL
https://www.city-okayama.net/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
55
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
株主
なし
主要顧客
省庁および地方自治体

メンバー