ロート製薬株式会社

自社特徴

「健康寿命」への挑戦企業としてのブランド力・製品開発力

胃腸薬から始まったロート製薬は、目薬やスキンケアといった医薬品・美容をサポートするための研究開発力、製品開発力を強みに事業を展開しています。

「本当の健康は薬が必要でなくなることではないだろうか?」と考え、現在では健康の元となる食や、最先端のライフサイエンス研究を突き詰め、
再生医療の領域にも事業を拡大しています。
食事業では、有機栽培農場や健康食を提供するレストランなどに取組み、栄養バランスを補うサプリメントも展開しています。

運動する女性の“かがやく”を応援!スポーツブランド「Propo(プロポ)」誕生


「運動」は健康に寄与する一つであると考え、社員の運動習慣をはじめ様々な世代への取り組みを行ってきました。
その中で、「女性のしなやかなProportionづくりを新しくProposeしていく」という想いを込め、運動習慣のある女性に見えたニーズに着目し、プロポというブランドを立ち上げました。
これまで培ってきた、内外美容の技術を活かし、内からも外からも運動をする多くの女性をサポートしていきます。

提供リソース

  • 運動する女性の“かがやく”を応援!スポーツブランド「プロポ」の商品
    ・プロポ プロテイン(食品)
    ・プロポ ウォーミングセラム(化粧品)

  • 全国のフィットネススタジオやヨガスタジオなどで活躍されるインストラクターの方々約200名
    ・ロートスポーツビューティーマイスター

  • 顧客への販売チャネルと流通網
    ・オンラインショップ
    ・実店舗

    その他、資金提供なども可

実績

コラボレッスン「ハタヨガ~プロポスタイル~」開始
女性向けヨガスタジオ「ドゥミ ルネサンス」にて、通常のヨガに加え、レッスン前にすっきりと飲みやすいプロテインを飲み、ウォーミングセラムでマッサージをすることで、参加された方がより満足できる特別プログラムを実施。

企業の商品開発に市民アイデアを取り入れる「岡山リビングラボ」を実施
岡山大大学院が開催する、企業が異業種や一般市民のアイデアを取り入れ、新たな商品開発などにつなげるオープンイノベーション支援イベント、「岡山リビングラボ」に参加。

  • これから成長を目指すベンチャー企業と同じ目線で共創に取組んで行きます。
  • 「プロポ」のウォーミングセラム(左)とプロテイン(中央・右)
  • ヨガスタジオなどで活躍されるロートスポーツビューティーマイスター

一緒に何をしたいか

『女性の美と健康を、運動・スポーツシーンからサポートしたい』


●スポーツシーンとのタッチポイント拡大

例)
・様々なスポーツシーンとのコラボレーション(ジム、ヨガ、エステ、食、旅行、化粧など)
・インフルエンサーによる、スポーツシーンの楽しみ方の伝播

●スポーツを楽しむシーンの機会創出

例)
・スポーツを習慣化するインセンティブ連携(ポイント、買い物等日常の生活との連携など)
・健康や美を意識する女性にスポーツ機会の創出・提供ができるコラボレーション

●その他新たなコラボレーションの可能性

例)
・企業とのコラボレーションで健康経営の促進
・健康をサポートするプロダクトとのコラボレーション

メッセージ

ロート製薬はまず目薬をイメージされることが多いのですが、肌ラボ・オバジといった女性向けのスキンケア製品・化粧品が多くあり、女性の美と健康をサポートすることに従来から力を入れてきた企業です。

製薬企業だからこそ、単なる外見の美しさだけではない「内外美容」、つまり身体の内と外の両方から健康的な美しさをサポートしたいという思いがあります。

今回、女性の美と健康を運動・スポーツシーンから支えていく中で、今までにないコラボレーションで新たな価値を創造していきたいと考えています。
シナジーが見込める新しいアイデアを、どんどんご提案いただくことが、今回オープンな場で募集をかけることの最大の目的です。
私たちが思いもつかなかった発想があればとても嬉しいです。

また、この新規部署は会長の直結で作られ、そのトップの考え方が「まずはやってみよう。ダメだったらやめればいい」というものなので、上場企業としてはかなり速い意志決定が可能です。
スタートアップの方と同じ目線で共創しながら、常に女性のそばにあって女性を応援するブランドとして、育てていきたいと思います。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

●女性のスポーツ・運動に関わるコンテンツやサービスを提供している企業
●女性をターゲットにしているコンテンツ提供やマーケティングを実施している企業 
●スポーツや運動の機会を創出するアイデア・サービスなどをお持ちの企業
●健康や美に対しての技術やプロダクト、サービスを提供している企業

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

食品事業グループ GM 兼 事業戦略室

南 修二

製薬会社なので堅い会社と思われがちですが、フットワークが軽く柔軟な発想で異業種の企業様とつながりを持ちたいと考えています。「女性」「スポーツ」「食品」「化粧品」というワードにピンときたら、まずはお声がけください。

所属部署

食品事業グループ GM 兼 事業戦略室

食品事業グループ
-ヘルスケア、スポーツ領域の食品(サプリ)の開発し、ブランドを育成する。
事業戦略室
-オープンイノベーションを活用し、他社様と組んで新規事業を共創する。

ミッション

”綺麗になりたい全ての人をサポートし、活気ある社会の実現”
-素材探索、商品開発
-タッチポイントの拡大
-アライアンス、外部提携
-共同研究

経歴

中央大学卒業後、体脂肪計メーカーのタニタに入社。Webで健康管理を行うシステム会社を起業する新規事業チームに入り子会社化、軌道に乗せる。その後タニタ食堂を創業。丸の内タニタ食堂の立ち上げから、経産省・ジャパネットたかたなど社員食堂のプロデュース、FC展開、タニタ食堂ブランドの食品開発など従事。大半、社内ベンチャー生活を過ごした。2016年にロート製薬に入社。新規部門の食品事業グループと、新規事業を新たに興す事業戦略室に兼務する。

企業情報

企業名
ロート製薬株式会社
所在地
〒544-8666 大阪市生野区巽西1-8-1
外資区分
非外資
企業URL
http://www.rohto.co.jp/
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
売上
183,582 百万円
上場区分
上場

メンバー