eiicon

株式会社日辰電機製作所

6カ月以内の提携希望
中小企業
大手企業
自治体
上場企業
外資系企業
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
電子部品
製造
加工
更新日:2018/07/10

自社特徴

日辰電機製作所は70余年にわたり電話機を雷から防護する通信用保安器を製造・販売してきました。長年にわたる雷防護の経験から雷探知警報器を開発し、日本全国に設置して20年以上の実績があります。埼玉県入間市の本社工場でコアパーツから樹脂外装まで一貫して生産しています。雷探知警報器は雷からの避難だけでなく、行動を再開する指針としてもご使用いただけます。工場では電源の瞬低対策、学校では部活の安全対策、店舗や商業施設では固有の集客情報としてご使用いただけます。

提供リソース

  • ・雷探知警報器(雷センサ)をお買い上げいただいた方の固有の情報として利用することによる「店舗集客ソリューション」を提供いたします。雷にお困りの方への問題解決としては雷探知警報器、雷防護製品、雷防護部品があります。

実績

雷防護製品→(http://nisshin-electric.com/products/list/spd/)
雷探知警報器→(http://nisshin-electric.com/products/list/thunder_detector/)
(http://getnavi.jp/digital/168365/)(http://www.asahi.com/koshien/articles/ASK6P6SJ5K6PTIPE02M.html)

  • 国産唯一の携帯型雷探知器です。
  • 接点出力をもった雷探知警報器の本体部です。IoTモジュールやゲートウェイと組み合わせて使用できます。

一緒に何をしたいか

当社の雷探知警報器を使用した店舗集客ソリューションの実証実験、導入してくださる店舗様、施設様および前述の施設様等をご紹介いただける会社様において、実証実験および試験導入・システム構築の実績を作りたいと考えております。

メッセージ

雷探知警報器は、現在は安全対策、危機管理対策などに用いられておりますが、お買い上げいただいた方の固有の情報です(雷そのものを観測しているため)。店舗様や施設様の安全対策にももちろん使用していただけますが、さらに他施設との差別化要件としてご使用いただければ幸いです。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

当社の雷センサ・雷防護技術と組み合わせて新しい価値を創出したいと考える製品・サービス・店舗・保険などのご提案をお待ちしております。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

営業部員

奥野 純二郎

雷の被害(人的、物的)には、お客様とお話ししていても困っているがなかなか対策できないことが多いように感じます。当社の製品でお役に立てそうなことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
また、雷探知警報器は雷を実際に探知する固有の情報源です。接点出力により様々な機器と組み合わせられますので、可能性を広げていくことで、様々な価値が創出できるものと期待しております。導入からアフターまで様々な事例があります。雷の固有情報を持つことで生産管理、労務管理、管理者の責任軽減など、様々な用途でのご使用が可能です。ぜひご連絡いただければ幸いです。
個人としては機械ばらし組み立て、3Dプリンタによる製作、バンドでライブするなどが趣味です。

所属部署

営業本部 営業部

雷防護・雷探知製品メーカの営業部門です。

ミッション

雷探知警報器とIoTの組み合わせによる新しい価値の創出

経歴

99~06年までビルメンテナンス業務全般および音楽業界にて機材を扱う(プロミュージシャン、海外ミュージシャンと全国を巡る)。06~14年まで貿易商社にて家電製品の修理全般を担当。14年より現職。

企業情報

企業名
株式会社日辰電機製作所
事業内容
日辰電機製作所は70余年にわたり電話機を雷から防護する通信用保安器を製造・販売してきました。長年にわたる雷防護の経験から雷探知警報器を開発し、日本全国に設置して30年以上の実績があります。埼玉県入間市の本社工場でコアパーツから樹脂外装まで一貫して生産しています。
所在地
埼玉県入間市狭山ケ原108-3
設立年月日
1947
外資区分
非外資
代表者名
岩﨑 駿
企業URL
http://www.nisshin-electric.com
従業員数
10人〜100人未満
資本金
3千万円〜1億円未満
売上
800 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、西日本電信電話株式会社(NTT西日本)