株式会社CCO

教育研究機関
スタートアップ
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
新市場の模索
働き方改革
教育サービス
研修サービス
ゲーム
採用支援
働き方改革
課題解決No.4「質の高い教育をみんなに」
課題解決No.8「働きがいも経済成長も」
課題解決No.9「産業と技術革新の基盤をつくろう」
更新日:2018/10/10

自社特徴

◆潜在意識を扱える日本唯一の組織開発コンサルティング企業

代表の著書「世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方」(あさ出版)は、2015年10月にAmazonランキング2位を獲得し、発売から数年たった今年4月にも明林堂書店の週間ランキングで3位にランクインするなど、根強い人気を誇っています。

あるベンチャー企業の社長は本書を管理職の課題図書に指定し、日本を代表する大企業の本社役員は「私が40年間、社員に伝えてきたことを、分かり易くまとめてくれてありがとう」と仰り、子会社の組織開発を任せてくださるなど、幅広く支持されている内容です。

潜在意識の5階層をはじめ、言葉の定義がなくイメージしずらかった概念の多くをフレームワークとして使えるようにしているので、理系の会社に評判がよく、製造業・IT系企業からのご依頼が増えています。

提供リソース

  • ◆組織開発コンサルティング
    L①経営理念の浸透
    L②人事制度の設計
    L③社風の再構築
    L④人材育成(研修&コーチング)
    L⑤会議ファシリテーション
    L⑥アセスメント
  • ◆対話するトランプ2
    Lコミュニケーション能力の測定
    L営業力、人間力の可視化
    L採用シーンへの導入
  • ◆潜在意識アカデミー
    Lマネジメント手法
    L営業成績の向上
    L業績、KPIの改善など

実績

◆組織開発・人材開発
トヨタグループ エンジン開発室の組織開発
三菱電機グループの新役員研修
コニカミノルタグループの管理職研修
新生銀行のキャリア研修など89社

◆講演、セミナー
人事の大学、ビジネスブレイクスルー大学、明治大学、埼玉大学、東京観光専門学校、広報学会、人材育成マネジメント研究会、倫理法人会、商工会議所、経営実践研究会、労組トップフォーラム、オープンイノベーション促進協議会、ハイコンセプトクラブ、Innovators Summit 2011など多数

◆メディア掲載
月刊IT人事、GINGER、埼玉新聞、中国新聞、海外投資新聞、賢者の選択、フィットネスビジネス、オールアバウト、キャリアコンパス、ライフハッカー、ビズパワー、セラピー、トカナ、ミータマガジン、ワークスイッチ、フライヤー、スージー、ビジネスリサーチ


  • 潜在意識のメカニズムを5階層で解析
  • 組織開発でも効果をあげています
  • コミュニケーション能力を測定できる

一緒に何をしたいか

1)潜在意識アカデミーのWEBマーケティングについて相談したい。
2)対話するトランプ2の販路を開拓したい。

メッセージ

本業を通じて社会課題を解決する「経営実践研究会」の理事もしているので、一緒に社会課題に取り組める志のある方は大歓迎です!

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

〇従業員が50人を超えて、組織づくりを始めたいベンチャー経営者の方

〇人材育成に潜在意識を取り入れたい方

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

石山喜章

「潜在意識」に興味がある方、コミュニケーション能力を測ることのできるカードゲームに興味がある方からのご連絡をお待ちしております。

ミッション

経営理念:人本主義の実現

今の時代に必要とされているのは、人の心を動かす力です。
 
資本主義の中心価値はお金ですが、人本主義の中心軸は人間力・人間関係力です。本音を話せる友達が何人いるのか?困ったとき、いざというときに頼れる仲間が何人いるのか?自分の存在に価値を感じてくれる人がどれだけいるのか?その人間力と人間関係力が未来を決める力になります。

当社は、人間力・人間関係力の向上を通して、自分自身の心を経営できる人材を育成し、人と組織の問題を無意識の構造(メカニズム)で整理することで、心の問題を根本原因から解決できる人材の育成を目指しています。
 
21世紀は、所有する貨幣の量ではなく、共有するビジョンと関係性の質が人生の豊かさを決定します。
 
資本主義から人本主義に社会プレートが変革していく今、どんな条件・状況・環境にも揺るがない心の平和と信頼の関係を築こうとする個人と組織に、少しでも貢献してゆくことができれば幸いです。

経歴

ライブドアにおけるメディア事業の立ち上げ、M&A後の事業統合、社内紛争の解決など、豊富な経験をもとに、北海道大学、明治大学、埼玉大学、関西大学、BBT大学などにて、講師、審査員などを務め、本質深くに迫るアプローチには定評がある。

<略歴>1977年、鳥取県生まれ。埼玉大学 理学部 物理学科及びデジタルハリウッド 本科 プロデュース専攻を同時に卒業後、IT系の戦略コンサルティング会社にて営業ノルマの3倍を達成しMVPを授与。株式会社エッジ(後のライブドア)にスカウトされ、数々のメディア戦略・マーケティング戦略を統括し、同社の成長を支える。
 
その過程で資本主義システムの限界を感じ、新しい社会の枠組みの必要性を痛感。WSJ-JAPAN、NR JAPANの立ち上げに携わった後、2012年に当社を起業し独立。現在は、心を経営できるCCO(Chief Communication Officer)を増やし、多くの企業に心の健康を広めるべく活動中。

企業情報

企業名
株式会社CCO
事業内容
1.組織風土の変革コンサルティング
2.経営理念の浸透
3.研修(階層・テーマ別)
4.コーチング
5.メンタル予防
6.人事評価制度の設計
所在地
東京都渋谷区富ヶ谷1丁目16番1号ラクール代々木公園401
設立年月日
2012
外資区分
非外資
代表者名
石山喜章
企業URL
http://www.c-c-o.jp/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
41
資本金
5百万円〜1千万円未満
売上
24 百万円
上場区分
非上場
株主
石山喜章
主要顧客
トヨタ、NTT、新生銀行、三菱電機、コニカミノルタ、日本数学検定協会、日本原子力発電、ジェムコ日本経営、日本リーダーズ協会、フィンク、ソリッドワークスジャパンなど