みじんこ総研合同会社

自社特徴

常識にとらわれない真のイノベーションにより世界の可能性を広げ、陰ながら皆様の幸せな人生を後押ししていくことを目指しております。みじんこ総研の、さまざまな分野に節操なく触手を伸ばす様は、まるでアメーバのようです。
そんなアメーバ状のみじんこ総研の主な事業領域は、
・インフラ、防災施設、プロダクト等の考案や研究開発
・建築設計/監理
となります。

提供リソース

  • ●建設・防災分野
    津波や水害の防災施設や装置の構造等に関して、特許出願済または取得済の技術が多数あります。
    その他、数多くの建設・防災に関するシーズを開発し、保有しています。
  • ●プロダクト分野
    プロダクトの考案やデザインに関して、国内外で特許出願や意匠登録を進めているもの、または権利化済のものが複数あります。
  • ●その他分野
    ITを含め、様々な分野にて開発中のシーズを多数保有し、また、生み出し続けています。

実績

みじんこ総研が考案した防災イノベーションをまとめたPDF資料があります。是非、ご覧ください。
https://www.mijinko.biz/disprev/水害_津波_防災関連施設提案_総合編.pdf

上記PDFに記載の技術は、HPにてアニメーション等により詳細に紹介されています。
https://www.mijinko.biz/disprev/disprev_home.htm

  • 水害時、空気だまりを形成し待避できる「天井裏生存空間」です。寝床のロフトなら寝たままやり過ごせます!
  • 津波等にのまれた遭難者を救い上げ避難・待避させるフェンスです。人命のセーフティネットを構成できます。
  • 津波の襲来時、浸水階の壁体を開放する支持機構です。津波避難ビル等の倒壊防止に大きな力を発揮します。

一緒に何をしたいか

 みじんこ総研の防災技術には、課題の多いものもありますが、簡単に社会実装でき、防災効果や国土強靭化へのインパクトがとても大きな技術も多数あります。

 その他の分野でも、「そういう解決があったか!」というソリューションや、新しい価値を創り出すイノベーションを多数創造し、シーズを保有しています。

 現在、とりわけ津波等水害に関する防災施設や装置の研究開発を加速させております。
 形は問いませんが、協業頂いた場合、きっと貴社にとっても、やりがいを感じて頂ける、大きな意義のある事業となることと信じております。協同を通して、ご一緒に素敵なドラマを創っていきましょう!

メッセージ

南海トラフ地震や、急増する水害への対策が喫緊の課題となっている昨今ですが、高齢者の避難方法など、根本的な解決方法が無いものと諦められている課題が多数存在します。

みじんこ総研では、このような常識を覆し、これらの課題を解決するシーズを多数用意しております。

日本では、今年度も莫大な予算が防災施設整備等に割り当てられましたが、新たなシーズによるインパクトを社会に伝え、開発を促進し、迅速な社会実装に導けるのは、企業様等のお力添え無くしてはあり得ません。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

津波等の防災施設、建築、構造物の架構、プロダクト等に関する様々なシーズがあります。みじんこ総研の活動に賛同または保有するシーズにご興味をお持ち頂き、お力添え頂ける企業様や団体様を探しています。共同研究や共同開発など、形は問いません。知財やシーズの実施権の付与および譲渡も可能です。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表

阿部 修治

愛情を持って事業に取り組まれている企業様や団体様、弊社のシーズや活動にご興味をお持ち頂けたら、是非ご一報下さい。協同できるのを楽しみにしています!

ミッション

代表者、管理建築士兼務

経歴

住宅から超高層ビル、巨大プラントまで、様々な規模や分野での設計・監理やプロジェクト管理、コンサルティング等に、節操なく携わって参りました。
・再開発事業(千代田区、品川区他)
・外資系ホテル(丸の内、ニセコ)
・商業施設(首都圏)
・個人住宅(首都圏)
・化学プラント(カタール、イラン)
・ODA(都市計画・インフラ整備、法令案策定)(南スーダン、ベトナム他)

企業情報

企業名
みじんこ総研合同会社
事業内容
・建築設計・監理
・インフラ・防災・プロダクト等に関する設計・研究開発・コンサルティング等
所在地
東京都世田谷区上北沢4-21-9-203
設立年月日
2019
外資区分
非外資
代表者名
阿部 修治
企業URL
https://www.mijinko.biz/index.html
従業員数
〜10人未満
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場

メンバー