プライドワークス株式会社

自社特徴

プライドワークスは、中小・ベンチャー企業の経営課題を解決するために、5000名を超える大企業OBの経営顧問や独立コンサルタントをネットワークし、日本最大級の顧問契約マッチングサイトを運営しているプラットフォーム企業です。

日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」
https://kenjins.jp/

一般的な人材紹介会社とはスタンスが大きく異なり単なる人の紹介で終わらせることなく、知識・経験・人脈を保有する顧問のチカラを活用し、顧問や専門家の方々と一緒にどうしたら問題の解決に繋がるか考え、売り上げ拡大などのミッションに対して結果を出すことにコミットしています。

そのため、大手コンサル会社にありがちな現状分析や経営アドバイスのみを行い、実行は顧客に任せて全く支援しない会社とは違い、クライアントの売上アップのための実行支援を行うことを約束し、ポジショニングの違いを打ち出しております。サポートの領域としては、大口の販路・新規顧客開拓サポート、大企業との業務提携支援、新規事業の立ち上げ、海外進出、資金調達等、各種経営課題に応じた人材ソリューションを提供しております。

提供リソース

  • ・日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENNINS」のプラットフォーム提供
    ・業界唯一のマッチングサイトのエンジン提供
  • ★5000名を超える様々な業界、業務に精通したプロ人材の提供
    ・東証一部上場会社の元社長、役員など大企業OB人材
    ・コンサルタント、プロフェショナル人材
    ・特定分野に精通した高スキルの副業人材
  • ■KENJINSの顧問人脈による30000社のネットワーク
    1. 大手企業のキーマンとの人脈や太いコネクションを持つ大企業OB人材を活用。
    2. 成果報酬の料金体系をベースにした大口の販路開拓、セールス支援活動を実施。
    3. 上場企業などの営業部長経験者が知見を活かし、最適な営業戦略をアドバイス。
    4. 銀行、証券、保険などの金融機関で活躍した人脈豊富なスペシャリストが支援。
    5. 大手企業で営業の実務経験20年以上の業界別のトップセールスマンが集結。
    6. 顧問1人に依存する形ではなく、複数人体制で営業活用を強力にバックアップ。
    7. 見込み客リストの作成からアポイント、同行営業、クロージングまでを徹底支援。

実績

【新規事業立ち上げ】
・モバイルチケットのビジネスモデルをゼロから考案し、20件以上の特許権を発明し複数の権利を取得。
・世界で初めてチケットレスシステムを構築し、KDDIやNTTドコモ等の大手通信キャリアで利用される。
・イベントチケット販売システムを構築し、東京ビックサイトやオリックスのイベントに導入される。
・有料喫煙所向けに、業界初の入場ゲートと連動した有料チケット販売システムを構築し3店舗に導入する。
・日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を立ち上げ、5000人を超える経営顧問をネットワーク。

【営業・販路開拓】
・大手ITベンダーからの要望で、新規取引したい年商50億以上の会社の500社の役員クラスとの面談設定を
セールスレップの手法を駆使し80%獲得する。
・某ミドルウェアの開発会社の売上拡大のため、大手広告代理店と大手印刷会社との戦略的なアライアンスを
推進しすることで1年で売上を30倍にさせる。
・企業研修会社1社に対して30人の営業顧問を30日でネットワークし、6ヵ月で200社の新規取引を実現する。

【資金調達】
・投資家向けの事業計画書を作成し、大手VCや一部上場企業などから第三者割当増資で総額3億円の資金調達。
・資本政策の策定、ストックオプションの発行、転換社債の発行など様々な手法でのファイナンスみを経験。
・モノ作リ補助金の事業計画書を作成し事務局に申請を行い満額となる、1000万円の補助金の獲得に成功。
・国民生活金融公庫向けの事業計画書を作成し、長期の弁済で3000万円の事業資金の融資実行を実現させる。

【マーケティング】
・「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を初出版し、1年で3部作になり75000部の発行部数をなり、経営者兼、
ベストセラー作家としてのパーソナルブランドを築き上げる。
・WordPressによる複数のオウンドメディアを構築し、コンテンツマーケティングを駆使することでSEOを強化し、
わずか1年で毎日5件の新規問い合わせが来る集客の仕組みを構築する。

【広報・PR】
・新規事業立ち上げのプレスリリースを作成し、日本経済新聞、日経産業新聞の1面に無料で掲載される。
・業界初となる新規プロダクトを開発し、ワールドビジネスサテライトやNHKからテレビ取材を受ける。

【コンテスト受賞】
ビジネス界のアカデミー賞と称される「スティービーアワード/StevieRAwards」が開催した
「第14回 国際ビジネス大賞」で「2017年度、世界で最も革新的な企業部門/従業員100人まで」において、
ブロンズ賞を獲得。

国際ビジネス賞は、スティービーアワードの中でも最難関の賞で、世界60ヵ国以上の「革新的な新規事業
開発に取り組むイノベーション企業」従業員100名以下の企業部門で3900を超える応募企業の中から、
世界中の200人以上の審査員による2ヶ月以上の厳正な審査期間を経ての受賞となった。

一緒に何をしたいか

現在、顧問紹介サービスを事業展開している会社は既に幾つかありますが、クライアント企業から毎月、40万円の顧問報酬をチャージしているにも関わらず、実行支援を担当する顧問には月額10万円の費用しか支払わないのが業界の常識となっています。

そのため、企業から顧問に対しては、費用対効果を求められる割に受け取れる報酬が非常に少ないため、企業と顧問の両方の間で従来のサービスに対し不満が続出しています。

【サービスの特徴】
1、業界唯一のプラットフォーム提供
2、掲載料0円、成果報酬0円、中間マージン0円
3、顧問報酬は中抜きせず、100%顧問に支払い

今回、中小・企業のクライアント企業に対してサービスを認知し拡販をするべく、ビジネス的な相乗効果がある会社と業務資本提携をしたいと考えています。

メッセージ

昨年、KENJINSのシステムの大幅なバーションアップとフルリニューアルを行い、従来の顧問紹介サービスとは大きく異なり、業界初の経営顧問のダイレクト・リクルーティングを可能にするクラウド型の顧問契約マッチングサービスを推進しています。

本サービスは、従来の顧問紹介会社とは大きく異なり、登録顧問と中小・ベンチャー企業に非常に役立つ独自の仕組みが満載です。このプラットフォームを1年で日本一にし、アライアンスパートナーとグローバルに展開して行きたい。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

◆アライアンスパートナーに求める条件
・日本全国の中小・ベンチャー企業との接点や販売チャネルがあること。
・特定の分野の商品やサービスが際立っており、顧客基盤を活用しすることで当社のサービス紹介やクロスセリングが可能なこと。
・メディアを持っており、当社サービスとの連携が可能なこと。
・株式を公開しており、社会的な信用度合が高く、日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のスケールアウトのための業務資本提携が可能なこと。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

本田季伸

当社とのアライアンスを検討したい企業はお気軽にご連絡ください。

是非、ご一緒に社会に役立つビジネスをグローバル展開して行きませんか?

所属部署

経営

経営課題を抱えた中小・ベンチャー企業に対し、 知識・経験・人脈を持った顧問・フリーランスを活用することで、限界突破に導く日本一の外部人材活用プラットフォームを創る。

ミッション

あらゆる問題を自己の改善向上のきっかけとして捉え、同じ目的の実現に向かって共に努力する協同者となり、事業を通じて社会に価値と感動を与える比類ない存在を目指す。

経歴

●1972年生まれ。千葉商科大学 商経学部 経済学科卒。 日本食研株式会社を経て、1997年に25歳で起業家となる。 経営者歴22年。これまでに複数のベンチャー企業を設立。
●1999年に、インターネット事業プロデュース会社として、 業界初の地域密着型のコミュニティサイト、日本初の出前サ イト、ブランド品オークションサイト、など、数々な専門・ 特化型ポータルサイトを立ち上げる。
●2000年にバーコードをクーポンやチケットとして携帯電話 の画面上に表示するアイデアを考案し、発明者として20件 以上の特許を申請・取得するともに事業化を推進。
2001年に業界で初めて、「携帯チケット」をゼロから開発。 「電子チケット」と「チケットレス入場」の仕組みを実用化させ、 KDDI等の大企業に多数導入し一躍注目を浴びる。
●2007年以降は、起業家として培った経験とノウハウを 活かし、多くのITベンチャーの新規事業立ち上げを支援。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を初出版。
●2013年大企業OBや専門家を経営顧問として集結させ、 日本最大の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。
●販路開拓・海外進出・新規事業立ち上げ、資金調達等、 中小・ベンチャー企業の経営者が抱える課題解決を解決。 顧問紹介業界の革命児として、適正価格で提供中!

企業情報

企業名
プライドワークス株式会社
事業内容
・日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の企画・運営
・教育プラットフォーム「シニアブレインアカデミー」の企画・運営
所在地
東京都新宿区西新宿7丁目1-12クロスオフィス新宿
設立年月日
2014
外資区分
非外資
代表者名
本田季伸
企業URL
http://prideworks.co.jp/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
40
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
300 百万円
上場区分
非上場
株主
オーナー100%
主要顧客
日本触媒、ZUU、メノガイア、メディアエンジンほか

メンバー