ダブルフロンティア株式会社

事業提携
資金調達したい
スタートアップ
6カ月以内の提携希望
シェアリング
ソフトウェア・システム開発
その他ITサービス
リサーチ
スマートシティ
更新日:2019/07/17

自社特徴

ダブルフロンティアが目指すのは、「サザエさん」のように地域の中で人と人とがゆるやかに支え合う社会。
そこに住む人や、働く人たちのチカラをつかって、身近な課題を解決できる場を創り出していきます。
まず取り組んでいくのは“お買い物の課題”。

育児や家事、仕事で忙しい人や、お店が遠くて行きづらいという方を、お買い物代行プラットフォームという形でサポートします。

そして、それらサービスを展開することで、日本の社会問題解決に貢献する。これらが当社のミッションです。

実績

弊社HP NEWSをご覧ください。
http://www.wfrontier.jp/news.html

  • Twidy(ツイディ)ロゴ
  • Twidy(ツイディ)イメージ
  • ピッキングクルー

一緒に何をしたいか

Twidy(ツイディ)事業拡大のため、シリーズAの資金調達を開始しています。
弊社と資本提携頂けるVC様、企業様を探しています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

弊社との資本提携にご興味のあるVC様、企業様。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

八木橋 裕

経歴

栃木県佐野市出身。高校時代はラグビーに明け暮れる。ポジションはスクラムハーフ。千葉大学工学部でコンピュータサイエンスを修学後、第二電電(現KDDI)に入社。日本初の携帯電話国際ローミングサービス「グローバルパスポート」の立ち上げや「Skype auプロジェクト」のプロジェクトリーダーを歴任する。
2013年、ダブルフロンティア株式会社を設立、代表取締役就任。シリコンバレーを中心に海外の最新技術を持つ企業とのコラボビジネスを日本市場に展開。
シリコンバレーで直面したInstacartに感銘し、日本の文化や特性に合わせたお買い物代行サービス「Twidy(ツイディ)」を立ち上げる。

企業情報

企業名
ダブルフロンティア株式会社
事業内容
地域のチカラで身近な課題を解決する。

お買い物代行プラットフォーム「Twidy(ツイディ)」は、近所にあるいつものお店でのお買い物を、地域にいる人々でシェアしあう、新しいカタチのお買い物代行を目指します。

お買い物代行プラットフォーム「Twidy(ツイディ)」⇒ https://twidy.jp/
所在地
東京都千代田区西神田2-5-8 共和15番館8階
設立年月日
2013
外資区分
非外資
代表者名
八木橋 裕
企業URL
http://wfrontier.jp/
従業員数
〜10人未満
資本金
1億円〜3億円未満
売上
0 百万円
上場区分
非上場
株主
東京電力 プラネット 澤田ホールディングス ICP
主要顧客
ライフコーポレーション 日本経済新聞販売 東京電力 日産自動車 ニチレイ KDDI NTTデータ NTTデータビジネスシステムズ SoftBank NTTラーニングシステムズ NSW サッポロビール 日本軽金属 サイバーエージェント うるる upr 他

メンバー