eiicon

株式会社INJUS

ニーズ:
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
売却
更新日:2017/02/24

自社特徴

LINE及びFacebookの上に予約、顧客管理、情報配信、カスタマーサポートなど、様々なシステムを構築していきます。具体的にはチャットボットという技術(場合によってはAI含め)を用います。
昨今では特にLINEの普及や利用頻度が高く、プラットホームとしてLINEをご活用されたい事業者様には大変重宝される内容と考えております。
もちろん、料金表や地図など、簡易的なホームページの使い方も出来ます。

提供リソース

  • ・クライアント様お一人お一人の事業にフィットするよう要件定義をした上で、システム・ソリューションをご提供致します。
  • ・弊社が持つBOTに関する全機能を一覧表示し、ご希望に応じて取捨選択をしていきます。チャットボットという要素技術を少しでも身近に感じて頂くため、分かりやすく・安価に・有用なものをパッケージ化してご提供します。
  • ・既にお持ちのwebサービスやシステム、アプリをAPI化し、少なくとも日本で一番ユーザー接点の高いユーザーインターフェース「LINE」や「Facebook」を追加します。

実績

アプリ開発ベンチャーの株式会社INJUS、サイボウズの「kintone」を使ったチャットbot構築サービスを2016年7月11日より提供開始
http://www.dreamnews.jp/press/0000135174/

チャットbotを使ったスケジュール調整用パーソナルアシスタントサービス「bot for cal」を10月11日より一般販売
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000020827.html

LINEに画像を送るだけでファッションチェック!「Coordinator」をリリース!!
https://www.value-press.com/pressrelease/175898

人工知能がLINEのメッセージを同時通訳してくれるサービス「Translater」をリリースしました!
https://www.value-press.com/pressrelease/176366

アイドル応援アプリ「DMM.yell」をチャットボット対応!「既存のwebサービスをAPI化してLINE配信」の定着化へ
https://www.value-press.com/pressrelease/178163

一緒に何をしたいか

①bot for cal…
一般普及

②Coordinator …
自分の持っている洋服の画像を送ると、それに似合うコーディネートが5つ自動で返ってくる。

例えばそれが、
・ZOZOTOWNやユニクロ、PARCOオンラインストアの中からだったら?
・そして、その精度が少しずつユーザーの好みに近付いていくとしたら?

そんな、新しい洋服との出会いをテクノロジーで実現したい。
もちろん、そのまま購入まで出来る。

メッセージ

一応、作れないシステムはないので、テック側のご質問はお気軽にご相談下さい。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

鹿山 瞬

ミッション

Innovation Just
唯才是挙

企業情報

企業名
株式会社INJUS
事業内容
iOS・Android向けアプリケーション及びその他Webコンテンツの企画・開発・運用・販売を行っております。
iBeaconやチャットbotなど、タイムリーな領域の開発もカバーしておりまして、要素技術をUXに落とし込んで再定義するという点について圧倒的な自信があります。
所在地
東京都 港区赤坂4-2-3 ディライトビル2F
設立年月日
2013
外資区分
非外資
代表者名
鹿山瞬
企業URL
http://injus.co.jp/bot/
従業員数
〜10人未満
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
株主
鹿山瞬100%