株式会社フレンバシー

自社特徴

「プラントベース」というコンセプトを主軸に事業を行なっています。プラントベースとは、植物性の原材料だけで作られた食品や料理のことです。

健康・ポリシー・宗教・アレルギーなど、様々な理由によって、食べるものを制限している人がいます。しかし、日本国内では食の制限に対応する基盤が整っておらず、不自由を感じている方が多いのが現状です。

そして、完全植物性の「プラントベース食品」であれば、様々な食の志向に対応できることができます。健康志向で避けられる食品、アレルギーで避けられる食品、宗教で避けられる食品などの多くは、動物性の原材料がベースとなっているからです。また、SDGsの観点からも植物性の食品は世界的に注目され、大きなトレンドとなりつつあります。

弊社では、プラントベースに関する情報メディアVegewelを2016年から運営し、最近は自社でプラントベースのオリジナル商品の開発もスタートしました。

提供リソース

  • プラントベースを中心に、食の制限に対応できるレストランの検索サイト Vegewel Restauant Guide(日・英)
    https://vegewel.com/ja/restaurant/
  • プラントベース食品に特化したオンラインショップ Vegewel Marché
    https://vegewel.com/ja/marche/
  • Vegewelのユーザー基盤を利用した調査

実績

・KIRINアクセラレーター2017優秀賞
・IBM BlueHub第4期選出
・KOBE GLOBAL STARTUP GATEWAY選出
・自社プロダクト「ビーガン米粉うどん」クラウドファンディング120万円達成
https://www.makuake.com/project/vegewel/
・BS朝日「Fresh Faces ~アタラシイヒト~」出演
https://www.youtube.com/watch?v=wVBqVjKcPZ0

  • Vegewelトップページ
  • クラウドファンディング で120万円達成
  • マルコメ株式会社と共催のレシピコンテスト

一緒に何をしたいか

・プラントベース食品の共同開発
・プラントベース食品普及のためのプロジェクト
・日本発のプラントベース食品の海外展開

メッセージ

イベント共催から資本業務提携まで、ご一緒できることを幅広く模索させてください!

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

プラントベースの分野で事業展開を検討している企業

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

播 太樹

食品メーカー様、ヘルスケア企業様、インバウンド関連企業様、自治体様など、幅広くご一緒できるポイントがあるのではないかと思います!

所属部署

代表取締役

プログラミング以外の全業務を所管

ミッション

プラントベース食品の普及

経歴

神戸大学国際文化学部卒、在学中に米University of Georgia留学。
三井住友銀行で法人融資、JCIFで海外経済調査を経験したのち、フレンバシー創業。
主力事業として、プラントベース(植物性)に特化したWebサービスVegewel(レストラン検索・EC・Webマガジン)を運営。
Vegewelで得た知見を活かし、食品メーカーや飲食店、自治体等のコンサルティングも行う。

企業情報

企業名
株式会社フレンバシー
事業内容
プラントベース(植物性)に特化した以下のサービスを運営。
・レストラン検索サイト Vegewel Restaurant Guide
・ECサイト Vegewel Marché
・Webマガジン Vegewel Style
所在地
東京都渋谷区代々木3-43-1 ガーリックビル参宮橋102
設立年月日
2015
外資区分
非外資
代表者名
播太樹
企業URL
https://frembassy.jp/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
35
資本金
3千万円〜1億円未満
売上
10 百万円
上場区分
非上場
株主
個人投資家 事業会社
主要顧客
個人消費者 食品メーカー 自治体

メンバー