eiicon

ベコテクノロジーズ株式会社

ニーズ:
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
新市場の模索
更新日:2017/07/08

自社特徴

弊社はドイツ製の機器を用いて、圧縮空気システムのトータルソリューションを提供しているBEKO TECHNOLOGIES GmbH(メーカー/本社:ノイス)の日本法人です。

取扱製品は、ドレンラップ、ドレン処理装置からドライヤー、フィルター、計測機器と多岐に及びます。

弊社の製品はコンプレッサー周辺機器として、ドレン(多くの場合、油を含んだドレン)を取り除くことによって、ラニングコスト削減や故障リスクを軽減することを可能にしており、日本でも同社のみが有する製品です。

成長するドイツ中小企業TOP100にもランクインしています。

  • BEKOMAT:オートドレントラップ
  • ICDA Show 2015
  • METPOINT OCV:オイルモニタリング装置

一緒に何をしたいか

弊社製品をご利用した圧縮空気システムの製作、トータルソリューションのご提供

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

企業情報

企業名
ベコテクノロジーズ株式会社
事業内容
■事業内容:
圧縮空気の品質を実現する機器・システムの製造・販売を行っています。
日本支社は販売の拠点として、ドレンラップ、フィルター、ドレン処理装置など圧縮空気システムのトータルシステムを製造業メーカーに提供します。
■ビジョン:
「これまで培った知識、経験、使命感を持って業界に新たなスタンダードを創造します。
<信頼性>
「信頼」、それは真のパートナーシップ構築のための基盤であり、共通のビジョンです。そのために、お客様やパートナーに耳を傾け、共に成功を収めるために行動します。
■特徴(TOPICS):
同社のサービスはコンプレッサーの周辺機器メーカーの業界に所属しておりますが、同社の機器はコンプレッサーの効率を高めるための独自な技術を有しており、この技術は日本では同社のみが有する技術です。
同社はこの技術を活かし、ヨーロッパのドイツ本社を起点としてヨーロッパ、アメリカ、アジアと幅広い地域で展開しています。2010年にはコンサルティング会社ミュンヘン・ストラテジーグループが、企業収益の伸びなどに基づいてランク付けした「成長するドイツ中小企業TOP100」にもランクインしています。
所在地
神奈川県 川崎市川崎区南渡田町1-1
設立年月日
2001
外資区分
外資
企業URL
http://www.beko-technologies.jp/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
33
上場区分
非上場
主要顧客
東芝、デンソー、日産自動車、アネスト岩田、大陽日酸素、山崎製パン、リコー等