株式会社コーピー Corpy&Co., Inc.

自社特徴

私たちは東大や仏InriaのAIの研究者が中心となって立ち上げたDeep AI Tech Startupです。

機械学習やディープラーニング、マルチメディア(言語、画像、音声)、ウェブ(UI・UX 最適化、推薦)などの技術を用いたAIシステムの研究開発をメインで行なっているほか、AI技術の研修事業やコンサルティングなども展開しています。
AI システムとしては、UI自動最適化システム、口コミ不正検知システム、医用画像認識システム、車載カメラ認識システム等、様々なシステムの研究開発を行っております。

研究者が8割の会社ですので、皆様とAIの研究開発で協業できることを楽しみにしております。

事業内容
- 機械学習、ディープラーニング、マルチメディア、ウェブ技術を用いたAIシステムの研究開発
- Web AI システム (Web UI自動最適化システム、なりすまし口コミ自動検出システム)
- Multimedia AI システム(医用画像認識システム、音声認識システム、車載カメラ認識システム)
- 介入型人工知能 "Corpy"の研究開発
- AI技術の教育研修事業: AI Dojo”: https://aidojo.tokyo/

- Conduct research on deep learning, multimedia and web to develop frontier AI systems
- Web AI system (Web UI auto-optimization, Fake-review detection)  
- Medical AI system (Brain aneurysm detection, Breast cancer detection, Object detection for autonomous cars) 
- Develop an interruptive AI agent “Corpy” 
- Provide personal AI skill classes “AI Dojo”: https://aidojo.tokyo/

提供リソース

  • Web AI システム
    Web UI自動最適化システム
    - Webサイトのアイテムを機械学習を用いて自動的に並び替えるAIシステムを開発
    - アクセスログ,ユーザ属性,アイテム(画像,言語,メタ情報)データを学習することで,ユーザ属性ごとに各アイテムのCVR(契約率)やCTR(クリック率)を予測
    - ユーザがページにランディングした際に,予測CVRやCTRが高い順に自動的にアイテムを並べ替えて表示
    - システム導入により,サイトのBR(直帰率),CVRが改善,売上の増加に繋がる
    - 内容ベース手法なのでコールドスタート問題(履歴のない新規アイテム)にも対応可能

    口コミ不正検知システム
    - なりすましの口コミを自動的に検出するAIシステムを開発
    - 自然言語処理で文章を学習するだけでは,なりすましの口コミを検出することは非常に難しい(人間がなりすまして書いているため)
    - アクセスログやトラフィックも含めてユーザの行動の特徴を学習することで,各口コミのなりすまし確率を自動的に推定
    - システム導入により,自動化による人件費削減が実現
  • Multimedia AI システム
    医用画像認識システム
    - コンピュータービジョン、コンピュータグラフィックス、医用画像処理の技術を用いてCTやMRI等の医用画像から精度良く病変の検出を行うシステムの研究開発
    - データが少ない、バイアスが大きい等,医用画像特有の様々な問題に対応していく必要がある
    - 現在は、脳動脈瘤、乳癌、前立腺癌、大腸癌等の検出を行う
    - 今後は、医療動画の自動要約や自動記述等、医療の他のタスクの支援も目指す

    車載カメラ認識システム
  • AI技術の教育研修事業
    - 月に2~3回AI Dojoの講座を開催
    - 人工知能ビジネスコース
    - データサイエンスコース
    - 一般公開後、2018年4月現在15回開催
    - のべ100名以上が参加、体験、研修講座を含めると400名以上
    - 研修実績5社
    - 2018年度より鳥取県の私立高校に導入
    - 協業クライアントには無料で提供
  • AI技術の教育研修事業 AI Dojo

一緒に何をしたいか

提供できるもの
AI (画像、言語、音声、Web)のトップレベルの技術とそれに基づく研究開発

提案内容
上記技術を用いたAIシステムの共同研究開発

メッセージ

私たちはマルチメディア(画像・言語・音声)とWebの技術を用いたAIの研究開発に特化した研究者集団です。

メンバーの8割以上が博士課程在学以上です。マルチメディアデータを用いたAIの研究開発に懸けたい企業様,ぜひ協業のご検討をよろしくお願いいたします。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

マルチメディアデータやWebデータを用いたAIの研究開発に懸けたい企業様

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

CEO/Founder

山元 浩平

AIは様々な業界に適用できる技術です。AI技術(画像、言語、音声、webが得意です)で共同研究開発をお考えの企業の皆さま、まずはブレストから始めさせていただければ幸いです!

ミッション

1. AIoE; Artificial Intelligence of Everything
AI技術を用いて、物理・仮想空間を問わず、あらゆる不合理・非効率・ミスマッチを最適化する

2. Interrupt You
介入型人工知能の開発・提供を通して、従来の人類と機械との関係を超えた新たな体験を提供する

経歴

慶應義塾大学理工学部を卒業後、シリコンバレーのスタートアップ、ウェディングプランナー等を経て、東京大学情報理工学系研究科に入学。その後、共同研究としてYahoo!Japan研究所、フランス国立情報学自動制御研究所Inria等で人工知能に関する研究を行い、東大やInriaの同僚と共にCorpy&Co.を創業。
関連する研究分野は、機械学習・ディープラーニング・マルチメディア(画像・言語)・Web(推薦システム・オンライン広告・UIUX最適化)・感性情報処理等。推薦システムの最高峰国際会議RecSysのワークショップや、Webの最高峰国際会議WWW等で研究発表を行う。またヤフーでは、ディープラーニングを用いたオンライン広告のクリック率予測技術を開発し特許を取得。
Corpy&Co.では、医用画像認識システムをはじめとした様々なAIシステムの研究開発や、AI技術の研修事業を展開する。

企業情報

企業名
株式会社コーピー Corpy&Co., Inc.
事業内容
東京大学・仏国立情報学自動制御研究所研究所Inria発のAIスタートアップ

- 機械学習、ディープラーニング、マルチメディア、ウェブ技術を用いたAIシステムの研究開発
- Web AI システム (Web UI自動最適化システム、なりすまし口コミ自動検出システム)
- Multimedia AI システム(医用画像認識システム、音声認識システム、車載カメラ認識システム)
- 介入型人工知能 "Corpy"の研究開発
- AI技術の教育研修事業: AI Dojo”: https://aidojo.tokyo/
所在地
東京都文京区本郷4-4-11
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
山元 浩平
企業URL
https://corpy.co.jp
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
30
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
株主
役員

メンバー