eiicon

株式会社アイコトバ

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ラボ設立
資金調達
更新日:2017/05/17

自社特徴

Amazonエコー(ALEXA)、googleホームなどで注目の音声分野の広告ソリューション「アイコトバ」を展開しています。アイコトバは既存の消費者に対して見せる、聞かせる広告ではなく、消費者自身が広告フレーズを声に出して入力する新しいインタラクティブ広告です。例えば、スマホアプリに向かって「転職するならインテリジェンス」と入力すると、インセンティブとしてコンビニのコーヒーが当たる。などの広告キャンペーンが出来ます。このサービスを使う事で、広告出稿企業は消費者のアテンションを獲得しやすくなるだけでなく、ブランドのマインドシェアを向上させる言葉出来ます。チャットボット、ロボット、ウェアラブルデバイス、スマートスピーカーへの組込み提供をして参ります。

提供リソース

  • ・アイコトバを使ったインタラクティブな広告キャンペーン、コミュニケーション企画の実施。

実績

ファミリーマートに対する集客キャンペーンツールの提供
日本プロ野球機構(侍JAPAN)に対する球場キャンペーンツールの提供
読売新聞への紙面連動プレゼントキャンペーンツールの提供
西日本高速道路スマホアプリへの集客機能の提供

一緒に何をしたいか

現代社会では、消費者は1日に3000もの広告に接触していると言われています。この様な情報過剰時代には、益々企業のメッセージは消費者に伝わらなくなります。アイコトバは、消費者にとって快適で且つ、企業にとっても効率の良い広告サービスを提供することで、世の中にある魅力的なサービス・商品について広く知らしめて快適な社会の創造と発展に貢献していきたいと考えています。

メッセージ

アイコトバでは、消費者とインタラクティブな広告キャンペーンを実施したいと考えている企業様、自社の持つメディアの付加価値を向上したいと考えている企業様との協業を広く求めています。また、来るAI時代に備えて音声など新しいUI/UXを活用した新規サービスを検討されている企業様と協業したいと考えています。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役社長

田中 謙二

ミッション

音声認識、AIを活用した企業ブランディング広告「アイコトバ」のサービス拡大

企業情報

企業名
株式会社アイコトバ
事業内容
クーポンサービス「アイコトバ」の運営
WEBマーケティング事業
所在地
東京都渋谷区渋谷2-12-12三貴ビル602
設立年月日
2011
外資区分
非外資
代表者名
田中謙二
企業URL
http://icotoba.co.jp
従業員数
〜10人未満
資本金
3千万円〜1億円未満
売上
30 百万円
上場区分
非上場
株主
田中謙二 株式会社ビジネス・ブレークスルー 株式会社カルティブ ヤマセホールディングス株式会社 株式会社SDアドバイザーズ 田中敦史 松本孝利 余語邦彦 他