株式会社毎日みらい創造ラボ

自社特徴

・毎日新聞社、メディアドゥホールディングス、ブロードバンドタワーの3社が設立した、新規事業開発とオープンイノベーションの推進を目的にした事業会社です。
・2017年からシードアクセラレータープログラムをスタートさせ、年2回のペースで展開しています。
・プログラムは、少数精鋭&ハンズオンの3ヶ月におよぶキャンプ(メンタリング期間)でスタートアップを様々なかたちで応援する内容です。
・シナジーが認められるベンチャー企業の個別支援も展開しています。
・ベンチャー支援や共創に取り組む事業会社との連携を歓迎いたします!

提供リソース

  • ・ベンチャービジネス支援システムの提供
    ・30名を越えるメンター&アクセラレーター
    ・関係会社が有する様々な知見、ノウハウ
  • ・毎日新聞社との事業連携の可能性を提供
    ・プログラム終了後、最大300万円の投資実行

実績

これまで16社のベンチャー企業がプログラムに参加し、プロダクトのブラッシュアップ、チャネル開発、資金調達などの面で成果が出ています。

  • 第2期採択チーム
  • 3ヶ月のキャンプを年2回実施
  • 2019/3/6 デモデー実施

一緒に何をしたいか

・アーリーステージのスタートアップ対象にシードアクセラレーションプログラムを年2回実施しています。

・毎日新聞社のリソースや顧客基盤をベースとした新規事業の立ち上げもテーマの一つです。

・様々な勉強会、イベントも実施しています。

メッセージ

・4/23、スタートアップのための無料勉強会やります!
「知らないでは済まされない!新年度注目の公的助成と株式投資型クラウドファンディング活用術」

https://mirailab0423.peatix.com/

・当社の事業や、毎日新聞社など関連する事業会社との協業や事業創発にご興味を感じられましたら、お気軽にご連絡をお願いします。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

1年に2回(3ヵ月)のプログラムを運営していますが、プログラム採択企業は通年で募集しています。

詳細は弊社HPをご覧下さい。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表委員

永井 大介

シードアクセラレーションプログラムや事業開発など弊社のノウハウに加え、株主企業のリソースを活用して新たなビジネスを共創いたしましょう!
大小問わず事業会社との連携も歓迎いたします。
まずはお名刺交換、意見交換からよろしくお願いいたします。

所属部署

毎日みらい創造ラボ

シードアクセラレーションプログラムの運営、スタートアップとの共創

経歴

98年、住友銀行入行。00年毎日新聞社入社。山形支局、社会部を経て、経済部に長く在籍。財務省や金融庁などの官庁や金融機関、自動車、電機業界などを担当。2017年から毎日みらい創造ラボの運営を行いながら、毎日新聞社の新規事業開発のほか、アイデア公募型の社内ビジコンも企画している。NEDO・SSAプログラム修了

企業情報

企業名
株式会社毎日みらい創造ラボ
事業内容
シードアクセラレータープログラムの運営を中心に、事業会社とのコラボレーション&オープンイノベーション推進など様々なかたちでベンチャー企業および起業家の応援をしています。
所在地
東京都千代田区一ツ橋1-1-1
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
岩澤武夫
企業URL
https://mirailab.tech/
従業員数
〜10人未満
資本金
3千万円〜1億円未満
上場区分
非上場
株主
株式会社毎日新聞社 株式会社メディアドゥホールディングス 株式会社ブロードバンドタワー
主要顧客
-

メンバー