日揮ユニバーサル株式会社

自社特徴

当社は、1963年9月に日揮株式会社と米国UOP社との合弁会社として設立されました。
・世界的な石油精製プロセス開発会社であるUOP社と共にお客様のニーズに対応した新しい触媒製品を市場に提供しております。
・地球規模で重要な環境問題につきましては、環境改善に用いられる環境浄化用触媒の開発・製造に取り組んでおり、常に時代の要請に応えた技術と製品を備え、よりよい生活環境づくりを目標に活動を続けています。
・触媒メーカーとして充実した研究開発体制のもとに、新触媒の研究開発および触媒の応用技術開発や生産技術開発を行っております。

提供リソース

  • 工業化・製造技術の提供
    ●長年に亘る触媒開発・製造経験を活かし、触媒および成型体の製造など工業化のサポートをいたします。ナノスケールの貴金属微粒子を担持可能です。
  • 素材提供
    ●各種アルミナ、UOPゼオライト、各種金属酸化物をベースにした化学カスタム触媒を中心に事業を展開し、お客様の触媒開発用に素材の提供をいたします。

実績

各種印刷、コーター、石油化学・化学工業、塗装乾燥、エナメル電線、カラー鋼板、食品工業、半導体、等から排出されるVOC処理など。

  • 発泡金属触媒 物理強度が高く省スペース
  • 粒状触媒 造粒技術にも強み
  • 種類豊富なハニカム触媒 様々なものを担持可能

一緒に何をしたいか

◎新技術の創造・開拓
 他分野の技術と当社の触媒技術とのコラボレーションで新技術を共同開発
◎ガス状物質の分解・除去への解決策提案
 触媒未適用分野への触媒技術の応用、システムを含めた解決策の提案

メッセージ

当社の持っている触媒製造技術(担持、コーティング、焼成など)とリソースが利用でき、今まで気づかなかったような形での異業種とのマッチングを期待しています。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

業種・業界を問わず当社の触媒技術を有効活用して、共に考え、新しいものづくりに挑戦したい

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

熊澤 悠

従来、触媒とは縁のなかった分野、適用したことがない分野の方々とアイデアを交し合うことで、新市場を創造したいと考えております。

所属部署

工業環境触媒部

エンジニアリング会社様と協業し、主に工場のや工業炉の排気処理を担ってきました。
最近では年々要求が厳しくなるニオイの問題に於いても提案をおこなっております。

企業情報

企業名
日揮ユニバーサル株式会社
事業内容
UOP社の石油精製・石油化学プロセスのライセンス(特許、ノウハウを含むプロセス技術の販売)とプロセス用触媒製造および高性能化。
環境分野に関連した特徴ある触媒の製造・開発(排ガス浄化用触媒、民生機器向け常温触媒、等)
所在地
東京都品川区大崎1-6-3
設立年月日
1963
外資区分
非外資
代表者名
伊藤 浩文
企業URL
http://www.n-u.co.jp
従業員数
101〜500人未満
資本金
10億円以上
上場区分
非上場
株主
日揮株式会社:50% UOP LLC(米国):50%
主要顧客
日系、海外エンジニアリング会社様、他

メンバー