株式会社アイティーブレーン

自社特徴

クラウドに適したアーキテクチャー設計、PaaS (Platform as a Service) や Serverless を最大限に活用していることで、以下の強みがあります。
・ サーバーOS の無停止でのパッチ適用の自動化、冗長構成によるサーバーダウン時の自動スワップ・自動復旧機能をデ
フォルトで備えています。自動化されているため、これらの運用コストも不要です。システムの運用・保守を含めたシステ
ム開発コストで比較すると大きな差になります。
・ 技術的・文化的に DevOps を取り入れており、テストやリリース作業のコード化・自動化を行っているため、システムのリリース、バージョンアップに関する作業にかかるコストは、自動化を行っていない開発に比べて極めて少ないです。
・ スケールアウトやスケールアップの自動化に対応しているため、システム利用量の増加やデータ量の増加にも柔軟に対応できます。

提供リソース

  • MicrosoftMVP(AI)を責任者としたグローバルな開発チーム(常駐は不可)

実績

⚫ 大手企業様向け、業務アプリケーション開発
Microsoft Azure をPaaS/ Serverless環境を活用した、社内業務のウェブアプリケーションを開発しました。
⚫ 大手金融企業様向け、人材マネージメントシステムのPoC開発
AWS のサーバーレス環境を活用し、人材マネージメントに関するWebアプリケーションを開発しました。
⚫ 大手金融・保険業企業様向け、翻訳プラットフォームのPoC 開発
Microsoft Azure Cognitive Services (Microsoft が提供するAPI 経由でAI サービスを構築・利用するサービス群の総称) を活用し、ドキュメントの翻訳シス
テムのプラットフォームを開発しました。
⚫ 大手金融・保険業企業様向け、ヘルプデスクチャットボットのPoC 開発
Microsoft のディープラーニングフレームワーク Cognitive Toolkit を利用し、自然言語処理によって顧客業務のヘルプデスクチャットボットのPoC 開発をしました。
⚫ 大手金融・保険業企業様向け、FAQ チャットボットのPoC 開発
Microsoft のディープラーニングフレームワーク Cognitive Toolkit を利用し、自然言語処理によって質疑ができるチャットボットのPoC 開発を行いました。
⚫ 大手サービス企業様向け、音声認識に関するPoC 開発
Microsoft Azure Cognitive Services (Microsoft が提供するAPI 経由でAI サービスを構築・利用するサービス群の総称) を利用し、音声認識によって動作するデスクトップアプリケーションの PoC 開発を行いました。
⚫ 大手サービス企業様向け、アンケートチャットボットの開発
Microsoft Azure の Bot Service を活用し、コンシューマー向けのアンケートチャットボットを開発しました。

メッセージ

『お客様に喜びと感動のWow!を届ける』をコアバリューに掲げた開発チームです。AI関連、ChatBot開発、DevOps関連の開発に関してはどこよりも高品質でスピード感のある開発が可能です。必ず期待にお応えします!!

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

聡郎

伊藤

AIを活用した業務効率化をお考えの企業さまは、MicrosoftAzureを活用した弊社のクラウド開発を是非一度お試し下さい。

所属部署

システム&ネットワーク営業本部

受託開発の受注先を開拓する部署です。

ミッション

『お客様に喜びと感動のWow!を届ける』こと。

経歴

2016年までは10年間にわたり生命保険会社にて営業を担当。
2016年よりアイティーブレーンに参画し、社内受託開発の営業を担当。
暁星高校→青山学院大学経営学部卒

企業情報

企業名
株式会社アイティーブレーン
事業内容
「Microsoft Azure」等のクラウドプラットフォームを利用したアジャイル開発のプロフェッショナルチームです。
クラウドに適したアーキテクチャー設計、PaaS (Platform as a Service) や Serverless を最大限に活用していることで、以下の強みがあります。
・ サーバーOS の無停止でのパッチ適用の自動化、冗長構成によるサーバーダウン時の自動スワップ・自動復旧機能をデフォルトで備えています。自動化されているため、これらの運用コストも不要です。システムの運用・保守を含めたシステム開発コストで比較すると大きな差になります。
・ 技術的・文化的に DevOps を取り入れており、テストやリリース作業のコード化・自動化を行っているため、システムのリリース、バージョンアップに関する作業にかかるコストは、自動化を行っていない開発に比べて極めて少ないです。
・ スケールアウトやスケールアップの自動化に対応しているため、システム利用量の増加やデータ量の増加にも柔軟に対応できます。
所在地
東京都千代田区麹町2-2-22-11F
設立年月日
2002
外資区分
非外資
代表者名
伊藤 隆教
企業URL
http://www.it-brn.com
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
37
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
100 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
アデコ株式会社、株式会社ゼンアーキテクツ、株式会社日立製作所、アクセンチュア株式会社、アビームコンサルティング株式会社、株式会社日鉄ソリューションズ、コベルコシステム株式会社

メンバー