eiicon

株式会社ワンダーラスト

更新日:2017/02/21

自社特徴

同社は、旅の記録と計画のプラットフォーム「Compathy」や、旅マガジン「Compathy Magazine」の運営などにより、世界中の人々が旅を通じて、異なる国々・文化を尊重・理解し合い、心の国境を無くすことを目指しています。また、オンラインでのサービス提供のみならず、Compathyのユーザーコミュニティを通じて、世界の各国をテーマにした旅・文化体験の紹介イベントを開催するなど、リアルな場でのコミュニティ活動も積極的に行っています。

・旅のコレクションサイト「Compathy(コンパシー)」の企画、運営
・「Compathy(コンパシー)」を通じた予約システムの構築、管理
・上記に付随した広告事業、その他関連事業 など

提供リソース

  • ・・「Compathy(コンパシー)」
    アップロードされた写真の撮影日時、場所の情報を利用することで、Web上の写真アルバムやブログでは記録することができなかった旅のルートや時間軸といった旅の「全て」を1つのストーリー「ログブック」に自動的にまとめ、SNS上の友人やその他ユーザと共有、交流できるサービスです。ユーザが「ログブック」を作成した場所は「旅のコレクション」としてマイページの地図上に表示され、これまでの旅を簡単に整理することが可能です。
    また、Compathyでは皆の「ログブック」から、自分だけの旅行プランを立てることが可能です。目的地やテーマごとに「ログブック」を探し、実際に現地を訪れた人の声や実際のルートを参考にしたり、コレクションの作者に質問することでその土地のより深い知識を得ながら、自分だけの旅程表を組み立てることが可能です。
  • ・・「Compathy Magazine」
    「タビ」や「カイガイ」への固定概念を超えて、新たな旅の魅力や価値観、それを実現する新しい旅の方法を届けたいという想いから生まれました。世界各国に住む現地の人々の声、旅に役立つ情報やツールの紹介を行っています。
  • 旅行計画機能(デスクトップ)
  • 旅行計画機能(スマートフォン)

一緒に何をしたいか

旅を通じて世界中の「個人」をつなげることをミッションとしています。
インターネットの力で同社サービスが国境を越えたつながりを生み、その礎となるWanderlust(旅への渇望)を生み出すことで個人の力で国同士の関係を変え、より良い世界の創出に貢献したいと考えております。