ノバルス株式会社

スタートアップ
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
資金調達したい
ピッチイベント実施
ネットワーキング
新市場の模索
ヘルスケア
IoT
少子高齢化
災害対策
課題解決No.3「すべての人に健康と福祉を」
高返信率 更新日:2019/01/09

自社特徴

乾電池型IoT『MaBeee』は身の回りの電池を利用した製品をIoT化する技術です。
MaBeeeは、コントロール、モニタリング、コマンド通信といった3つの機能を提供いたします。
これにより、スマートフォンから操作することができ、クラウドにも繋がり、ビッグデータとして、乾電池特有のデータをAIにて活用いただくことができるものです。当社はこのようにIoT開発のハードルをぐっと下げる技術をご提供いたします。
世界中の乾電池は毎年540億本が出荷されておりますが、この電池すべてを通信ができる電池への生まれ変わらせ、当社は電池のプラットフォーマーになることを目指しております。

提供リソース

  • 「MaBeee」事業から始まり、電池が通信するパテントを取得しております。主に3つの機能があります。
  • 「MaBeee」事業で培った技術を活かし、小型でIoT製品を開発する際に必要な無線と電池を一体化します。これによりIoT技術者不要でIoT製品を開発いただけます。

実績

・グッドデザイン賞金賞
・東京電力、SOMPOなど多数のピッチイベントで最優秀賞を受賞
・2018 Tech in Asia 準優勝

一緒に何をしたいか

電池事業では、住宅・見守・介護・ヘルスケア・災害・安否確認・ビーコン・メンテナンス・セキュリティでの活用を想定しており、この事業でのコラボレーションを望んでおります。
モジュール開発事業ではものづくり企業とのコラボを望んでおります。

メッセージ

IoT製品を開発する際にBLEのSIG認証など高額です。MaBeeeを利用いただければ開発費用が1/10、3〜6ヶ月の開発期間の短縮が可能です。ぜひIoT事業でコラボレーションができることを願っております。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

電池事業では、住宅・見守・介護・ヘルスケア・災害・安否確認・ビーコン・メンテナンス・セキュリティでの活用を想定しており、この事業でのコラボレーションを望んでおります。
モジュール開発事業ではものづくり企業とのコラボを望んでおります。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

取締役CMO兼CSO

山中 享

乾電池を利用したIoT事業(住宅・見守・介護・ヘルスケア・災害
安否確認・ビーコン・メンテナンス・セキュリティ)、超小型モジュール開発を希望する企業とのコラボをしたいと考えております。

所属部署

事業開発部

営業・マーケティング

ミッション

ノバルスIoT事業をグローバルに展開

経歴

1999年:アイリスオーヤマ株式会社

生活用品の製造・卸 ホームセンター向け営業に従事
2004年:ソフトバンクBB株式会社

インターネット通信、モバイル通信におけるパートナー営業に従事
2007年:NTTPCコミュニケーションズ

法人向けネットワーク事業・セキュリティ事業・クラウド事業のパートナー営業として従事し SIerなど多数の新規パートナーを開拓
2016年:アマゾンウェブサービスジャパン

世界最大のクラウド事業者 東日本エリアの新規パートナーのアライアンスマネージャーとして従事し、新規のパートナーを多数開拓
2017年:ノバルス(株)参画

企業情報

企業名
ノバルス株式会社
事業内容
IoTデバイス/モジュールの企画・設計・開発・販売
所在地
東京都千代田区神田錦町1-21大手町モダンビル3F
設立年月日
2015
外資区分
非外資
代表者名
岡部顕宏
企業URL
http://novars.jp/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
35
資本金
1億円〜3億円未満
上場区分
非上場
株主
ニッセイ・キャピタル、みずほ証券
主要顧客
東京電力、SOMPO、Amazon etc

メンバー