eiicon

ウイングアーク1st株式会社

販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
IoT
AI
働き方改革
ソフトウェア・システム開発
アウトソーシング
更新日:2018/06/20

自社特徴

◆帳票事業 国内シェア№1 導入実績19,669社
 「SVF」は、日本特有の緻密な帳票でも柔軟に対応できる点が高く評価されています。 長年SVFで培ったノウハウを活かし、帳票クラウドサービス「SVF Cloud」や電子活用ソリューション「SPA」など各種製品・サービスを展開しています。
◆BI事業 導入実績6,119社
「Dr.Sum 」はデータの集計・分析・レポーティングを行うためのソフトウェアです。
「MotionBoard」は蓄積されたデータを可視化するダッシュボードです。直感的に使える操作性と柔軟性のある表現力、特に業務部門でのデータ分析・活用を支援します。 また、月額制でより気軽に始められる「MotionBoard Cloud」、技術コンサルティングや作業支援を行う「BIコンサルティングサービス」も提供しています。
◆第三者データ提供サービス等、その他ソリューション
 人口統計や気象観測、消費動向、ソーシャルメディア反応などの第三者データを提供する「3rd Party Data Gallery」、使い慣れたExcelでSalesforceのデータを自在に編集できる「VyNDEX」など、帳票やBIで培った技術や知見をさらに拡張させ、さまざまなサービスやソリューション提供に取り組んでいます。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

小野 智士

IoT、AIの分野での最終的な表現、可視化に特化した【MotionBoard】というBIを凌駕した情報ダッシュボードを提供できます。
もちろんIoT以外の様々なデータの可視化に対応できます!

所属部署

新規事業戦略室

自社プロダクトを絡めた新規ビジネスの創出。

ミッション

ネットワークを広げさまざまな情報の収集を行い、新規事業のアイデア・チャンスと巡り合うこと

企業情報

企業名
ウイングアーク1st株式会社
事業内容
■帳票事業
帳票基盤ソリューション「SVF」は、日本特有の緻密な帳票でも柔軟に対応できる点が高く評価されています。業務処理におけるすべての帳票を対象としているため活用シーンは広範囲にわたり、大手企業や官公庁を中心に導入されています。 長年SVFで培ったノウハウを活かし、帳票クラウドサービス「SVF Cloud」や電子活用ソリューション「SPA」など各種製品・サービスを展開しています。

■BI事業
「Dr.Sum 」はデータの集計・分析・レポーティングを行うためのソフトウェアです。大量のデータを簡単に統合し、集計・分析を一括して行う情報基盤を構築できます。
「MotionBoard」は蓄積されたデータを可視化するダッシュボードです。直感的に使える操作性と柔軟性のある表現力、タブレットでいつでもどこでも情報を入手できる機動力を兼ね備え、特に業務部門でのデータ分析・活用を支援します。 また、月額制でより気軽に始められる「MotionBoard Cloud」、技術コンサルティングや作業支援を行う「BIコンサルティングサービス」も提供しています。
所在地
〒106-6235 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
設立年月日
2004
外資区分
非外資
代表者名
田中 潤
企業URL
http://www.wingarc.com/
従業員数
501名以上
平均年齢
35
資本金
1億円〜3億円未満
上場区分
非上場