サッポロホールディングス株式会社

自社特徴

【事業の特徴】

1876年の創業以来、開拓者精神を貫き、「国内酒類」「国際」「食品・飲料」「外食」「不動産」の5事業を業界に先駆けて展開。数ある食品企業の中でも、「酒」「食」「飲」の3分野を展開する独自性を持っています。また、製品に限らず、食材調達、調理、食を楽しむ空間など、あらゆる食にまつわる事業・サービスを広くとらえ、今後も食文化の継承・発展に貢献していきます。

【サッポロ共創プログラムの特徴】

~『酒』『食』『飲』の分野に加え、食を楽しむ空間・街づくりを展開してきたサッポログループと、共に新たな事業創出を目指しましょう~
●サッポロ選抜メンバーとの共創チームを創設。業界や組織の内情を理解した社員が実現可能性を高めるサポートを実施
●サムライインキュベートによる事業化に向けたメンタリング ※出資可能性あり
●50万円相当の調査費用を支援

※サッポロ共創プログラム詳細はこちらから(2019/1/21締切) →https://eiicon.net/about/sapporo-bc/

提供リソース

  • ●マーケティング支援
    ・お酒・食品・飲料市場において個性輝くブランド・商品を生み出すマーケティングノウハウ
    ・マクロ環境・生活者ライフスタイルの調査・分析データ
    ・恵比寿や札幌、銀座などの街づくりを通じて築いてきた地域とのコミュニケーション
    ・商品企画~物流・店頭化における様々なバリューチェーンの仕組み
    ・飲食店サポートにおける顧客満足度向上ノウハウ

  • ●プロダクト開発支援
    ・各研究開発部門との情報交流
    └酒類における基盤技術・醸造ノウハウ・新価値創造
    └大麦とホップなどのバイオ研究開発
    └商品開発/パッケージング技術開発
    └レモンや味噌など食の基礎調味料情報
    ・新しい食品素材の調達
    ・安全・安心を担保する品質保証体制
    ・工場設備における製造・加工技術サポート

  • ●実証フィールド
    ・飲食を楽しむ空間…  「銀座ライオン」「ヱビスバー」「かこいや」など、幅広い飲食店業態
    ・街… 「恵比寿ガーデンプレイス」「サッポロファクトリー」「GINZA PLACE」などのランドマーク拠点
    ・グローバルな海外拠点・ネットワーク

    ●経営戦略支援
    ・経営管理支援
    ・財務分析支援
    ・知財ノウハウサポート(特許確認、権利化、休眠特許の活用)

実績

●「HOPPIN’GARAGE」
ユーザーイノベーションによる新たなビールブランド創出の取り組み
食コミュニティ運営のスタートアップ企業キッチハイク社との共創
●「百人ビール・ラボ」プロジェクト
ビール愛好家と共に、新しいビールを開発するプロジェクト
●「LOX-1レス大麦」の開発・生産
ビール劣化の原因となる酵素「LOX-1」を含まない大麦の開発・商業生産
岡山大学、カナダのサスカチュワン大学、オーストラリアのアデレード大学との共同研究

  • 1876年の創業以来、140年以上にわたり潤いと豊かさを提供しています
  • サッポログループならではのバリューチェーンで、持続的な企業価値向上を目指しています
  • 様々な分野での経験をもつメンバーが、この活動を支えています

一緒に何をしたいか

【共に、新たな『酒、食、飲』事業の創造を目指すパートナーを求めます】

以下の領域で共創したいと考えています。

●現代のライフスタイルに合わせた「酒・食・飲」文化・体験の創出

・「酒・食・飲」の場での新たなコミュニケーションのあり方
・個人の嗜好にパーソナライズされた「酒・食・飲」の提供
・「酒・食・飲」を通じたコミュニティ形成    など

●個々人の「酒・食・飲」生活のアップデートによる健康社会の実現

・食生活の可視化と体調や季節に応じた食材・メニューの提供
・食生活を通した健康増進システム
・高齢者・子供の味覚矯正による食生活の活性化 など

●「酒・食・飲」の需給最適化と余剰品活用によるフードロス解消

・家庭の食材管理やメニュー提案による食材の有効利用
・容器無しで食料を流通させるフードプラットフォーム
・廃棄品の新たな価値の創出による需給マッチング  など

●欲しい時に欲しいものが手に入る「酒・食・飲」の情報最適化

・XRを活用したリアル店舗の食材・食品ごとの仮想体験
・現在地に応じた、食材と調理メニューや飲食店の情報提供
・インバウンドへの日本食の魅力発信や、嗜好に応じた食の提供   など

メッセージ

今から140年以上前、北海道の地でビールづくりに挑んだ開拓使たちが、サッポログループの起源です。それ以来、開拓者精神を受け継ぎ、外食事業、飲料事業、海外展開、不動産事業など、業界に先駆けて切り拓いてきました。今では業界で当たり前の事業やサービスも、遡ればサッポロからスタートした、というものが多くあります。

今後もサッポログループは、新たな『酒』・『食』・『飲』事業を創造し、人々の生活に豊かさをもたらしていきたいと考えています。その実現には、外部の方々との共創が不可欠です。そこで今回、初の試みとなるビジネスコンテストを実施します。

『酒』・『食』・『飲』の分野に加え、食を楽しむ空間・街づくりを展開してきたサッポロと、参加企業・参加者の様々なアイデア・サービスを掛け合わせ、共に新たな事業創出を目指しましょう。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

●パーソナライズされた「酒・食・飲」文化・体験を実現するテクノロジー・コミュニティをお持ちの企業様
●健康社会を実現するサービス・アイデアをお持ちの企業様
●需給最適化と余剰品活用によるフードロス解消を実現するアイデア・技術をお持ちの企業様
●「酒・食・飲」の情報の最適化を実現するXR技術・インバウンド領域でのサービスなどをお持ちの企業様

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

シニアマネージャー

末田 朋大

スタートアップの皆様と共に、社会課題を解決しながらワクワクする未来を創造していきたいと思っています!

所属部署

サッポロホールディングス株式会社 戦略企画部

ミッション

イノベーティブでワクワクするグループ成長戦略を描く

経歴

1994年サッポロビール株式会社入社。外食向け営業、組織小売向け営業担当の後、経営戦略部市場調査室にて新商品開発・ブランドマネジメント支援、スピリッツ戦略部にてRTDブランドマネージャー、三菱食品(株)戦略研究所出向にてマクロ環境分析・ライフスタイル分析などを経て、サッポロホールディングス株式会社戦略企画部に配属。現在に至る。

企業情報

企業名
サッポロホールディングス株式会社
事業内容
持株会社
所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-1
設立年月日
1949
代表者名
尾賀 真城
企業URL
http://www.sapporoholdings.jp/index.html
資本金
10億円以上
売上
551,500 百万円
上場区分
上場

メンバー