株式会社QuickHelpJapan

自社特徴

日本の企業の多くは、人材不足や人件費の高騰や市場の変化により組織改革を迫られています。私たちのミッションは、優秀な外国人材の獲得と柔軟な働き方による女性の活躍により企業に刺激と活性化のお手伝いをすることです。

外国人を採用する企業側の負担を軽減させると共に日本語が話せない外国人の皆様の日常生活に関わる心理的障壁を取り除き、予算・目的に応じたサービス組み合わせをご提供しています。スタッフは全員海外経験を有し、日本と外国の文化の違いを熟知するバイリンガルです。潜在労働力とされる子育て中の女性の積極活用、在宅勤務等の柔軟性を持ちながら、外国人材の日本滞在における生活と企業における生産性向上に努めます。

提供リソース

  • 1.国内外からの外国人採用支援
    ・現地企業・人材へのリーチ:求人媒体、イベント出展、人材紹介の利用アレンジ、海外大学とのコミュニケーション
    ・採用ブランディング支援:企業の戦略として優先順位をつけた採用支援、英文雇用契約)
    ・リファレンス・バックグラウンドチェック

    2. 在留資格、社内整備(就労規則等各種規定英語化)


  • 外国人従業員・家族支援
    (入国・生活準備、定着)
    ・住居アレンジ、口座開設日常生活サポート全般
    ・行政・医療等各種対応、コミュニケーション支援
  • 1.従業員退職後支援:帰国後の年金・税金対応

    2.ビジネスサポート
    ・ビジター対応:会議出席(議事録作成、通訳等)
    ・イベント、研修

実績

2017年9月 外国人労働者支援、個人向けサービス開始
年金対応、事故・トラブル対応、家族支援 (医療・福祉)、会社設立・ビジネス支援

2018年1月 法人向けサービス開始
金融 1社、コンサルテイング会社 2社、メーカー 1社

  • 2018年11月東京都主催産業交流展出展
  • 2017年9月アプリローンチ

一緒に何をしたいか

企業に精通したコンサルタントと連携して、人材不足にお悩みの企業へ優秀な外国人紹介と定着支援。また、優秀な子育て世代のバイリンガルの時短・在宅勤務によるサービス提供により柔軟な働き方と経費の削減の実現。
これまで外国人を雇用したことがない企業にとって、採用からビザや社内での受入れ整備、生活支援と通常の採用に比べ負担が大きくなります。しかし、今後予想されている深刻な人材不足(2020年:30万、2030年:60万人のIT人材不足)を鑑みると優秀な外国人採用は避けては通れない課題です。
外国人従業員にとっても日本の生活基盤やキャリア構築と日常生活を安心して送って頂くことは、仕事での成果や定着率に大きく貢献します。

メッセージ

大学留学及び日興証券(NY現法)勤務により米国に10年滞在。その後、東京にてJPモルガンやクレディ・スイス証券等の大手外資投資銀行で経営・財務、不動産の法人営業業務に通算20年従事。介護で一時離職した経験から外国人支援と時間場所を問わない働き方のマッチングである本事業を設立。起業直前の約2年間メットライフ生命にて、本事業の基本モデルのコールセンター管理業務に従事。企業や外国人に寄り添ったサービスを提供致します。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

今後、外国人の採用支援を加速化していくために、企業の人材ニーズを熟知した企業コンサルテイング業務を行う会社様との連携を強化していきたいと思っております。
特に地方では、銀行・弁護士・会計士・リース会社・人材紹介会社等、企業との結びつきが大変深く、企業戦略に即した支援をさせて頂けると思っております。

企業情報

企業名
株式会社QuickHelpJapan
事業内容
多文化共生による新しい価値の創造と多様なライフスタイルに合わせた働き方や暮らし方による付加価値の創出。
代表者自身の海外生活、外資系企業での勤務経験からグローバルビジネス発展の為の外国人支援と場所や時間を問わない働き方の提供により、優秀な人材がそれぞれの特技を活かした社会参加ができる環境を提供するビジネスを行いたいと考えました。

人手不足の日本で、企業が抱える外国人労働者に関連する包括的支援。①国外からの直接採用②外国人従業員とその家族の支援③海外ビジターの対応等、「通常業務が忙しく対応する時間がない」「対応の仕方が解らない」という経営者、総務・人事の方のお悩みを一気に解決します。
所在地
東京都世田谷区上用賀1-6-11-510
設立年月日
2017
外資区分
非外資
代表者名
南 由紀子
企業URL
https://quickhelpjapan.com/ja/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
40
資本金
〜5百万円未満
上場区分
非上場
株主
南 由紀子100%

メンバー