eiicon

株式会社ヨコタコーポレーション

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
事業提携
新市場の模索
更新日:2017/04/13

自社特徴

弊社の事業の柱は二つあります。主に自動車部品関係の組立・検査機の設計・製造を行う機械部と、ベアリング旋削加工を主とした精密加工部です。機械部では、お客さまのニーズに合わせた自動機を国内外を問わず多数手掛けて参りました。1級技能士15名、2級技能士10名と技術力を磨き、徳島大学との産学連携にも力を入れています。自社の精密加工部への生産改善の経験を活かし、現場の細かいニーズを拾うことに強みがあります。精密加工部では生産スピードと品質を両立させ、シングルボールベアリングの旋削では月産約7百万セットと国内有数の生産力があります。特に品質面ではQC活動を33年間継続して実施し、人材育成に力を入れています。設備面では単能機280台、NC機40台、冷間転造機3台等を保持し、量産品と難切削品の加工を両立しています。

提供リソース

  • ・機械部では自動化設備について、既に大手部品メーカーの国内外の工場に導入されている実績があります。各種自動車部品の組立、検査、部品加工等の設備について、設計から加工、組立、電気制御まで一括して対応します。特にキズ検査、割れ検査、刻印検査等の検査関連機器に注力しています。精密加工部は冷間転造技術なども合わせて、近年加速する多品種小ロットの受注対応と、大量生産品のコスト削減を両軸とし、お客さまのニーズに即した旋削を行っています。

メッセージ

検査機・FA設備の設計製作、精密部品加工

企業情報

企業名
株式会社ヨコタコーポレーション
事業内容
【機械部】自動車部品をはじめ、電気製品、OA機器など、あらゆる分野で自動化をご提案しています。近年は医療機器の製造販売許可を取得する等、新分野への挑戦を続けています。【精密加工部】1960年の創業以来、シングルボールベアリングをはじめとした幅広いベアリングの旋削や自動車部品、工作機械部品の旋削加工を行っています。【その他】徳島県内を中心にリユースストア(FC)を9店舗出店しています。
所在地
徳島県吉野川市川島町学字辻4-2
設立年月日
1960
外資区分
非外資
代表者名
横田 賢二
企業URL
http://www.yokota-inc.com/
従業員数
101〜500人未満
平均年齢
35歳
資本金
3千万円〜1億円未満
上場区分
非上場
主要顧客
株式会社ジェイテクト様 - FA設備・軸受旋削品 、光洋シーリングテクノ株式会社様 - 自動車部品加工、光洋機械工業株式会社様 - FA設備、株式会社不二越様 - 軸受旋削品、ダイベア株式会社-FA設備、軸受旋削品 等