eiicon

アライドアーキテクツ株式会社

ニーズ:
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
出資
資金調達
買収
更新日:2017/02/23

自社特徴

●国内最大級のSNSマーケティング専業企業。約400万人のソーシャルユーザーを持ち、大企業から中小企業まで約4,000社への支援実績を持つ、ソーシャルメディアマーケティングの先駆者。
●2011年よりSNSマーケティングの情報を発信するブログメディア「ソーシャルメディアマーケティングラボ」を運営し、現在までに7万人以上のマーケッターからの支持を得ています。
SNSを通じて発信されたさまざまなデータを活用し、企業にとって最適で効果的な「プロモーション活動」と「広告配信」を実現するサービスをご提供しています。メイン事業である『モニプラ』は、SNSのユーザーに向けて、写真コンテストやアンケート調査、クーポンの配布、動画視聴といった10種以上のプロモーションキャンペーンを容易に行うことができるサービスです。

提供リソース

  • ・約400万人のソーシャルユーザーと、大企業から中小企業まで約4,000社への支援ノウハウ
  • ・SNSマーケティングの情報を発信するブログメディア「ソーシャルメディアマーケティングラボ」、SNSのユーザーに向けたプロモーションキャンペーンが可能なメディア「モニプラ」などの自社サービス
  • ・インターネット広告配信・運用ノウハウ

実績

●中国の大手インターネット企業であるテンセント社が提供する公式DSPサービス「Tencent Tui(テンセント・トゥイ)」において、国内で初めてパートナー契約を締結。
2017年4月より「Tencent Tui」のプラットフォームを通じた広告運用サービスの提供を開始し、国内の企業・自治体における中国に向けた越境EC施策やインバウンド集客を支援します。テンセント社は、中国最大のチャットサービス「QQ」やメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」をはじめ多様なネットサービスを運営しています。
「Tencent Tui」は、これらのサービスを通じてテンセント社が蓄積した累計8億人超のユーザーデータを活用し、「QQ」「WeChat」などテンセント社運営の各種アプリやWebサイトへ手軽に広告を出稿できる公式DSPサービスです。

一緒に何をしたいか

当社が培ったSNSマーケティングノウハウを活用し、より多くの企業や消費者をつなぐことを共に行っていただけるパートナーを募集しています。
地方や海外に強みを持つ企業様や、広告配信・運用に強みを持つ企業様、是非ディスカッションさせてください。

メッセージ

SNSという言葉がはっきりとしなかった2005年、「個人の発信が情報流通の中心になる」と考え、当社は設立しました。SNSの普及により企業のマーケティング活動も多様になり、市場も急速に拡大しています。SNSにいち早く目をつけてマーケティングの可能性追求してきた当社には、企業と顧客双方が最適な関係性を構築することができるという不変的なマーケティングの構図を追求し続けてきたノウハウが豊富にあります。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

取締役

豊増 貴久

経歴

1997年3月 慶應義塾大学経済学部卒
1997年4月 株式会社三和銀行(現株式会社三菱東京UFJ銀行)入行。法人営業に従事後、アドバンテッジパートナーズ LLPに出向し、企業の買収等に従事
2005年7月 楽天株式会社入社。企業買収や経営企画業務等に従事
2011年1月 グリー株式会社入社。戦略企画部長としてアジア(含む日本)、欧州地域での出資・買収業務に従事。投資先の株式会社ハ・ン・ド、ジープラ株式会社の非常勤取締役に就任
2012年11月 ユナイテッド・シネマ株式会社入社。取締役管理部長兼シアターメディア部長として、財務経理・人事総務・IT・法人営業の各部署を統括
2015年2月 アライドアーキテクツ株式会社入社
2015年3月 取締役に就任
2017年3月  取締役副社長に就任予定

企業情報

企業名
アライドアーキテクツ株式会社
事業内容
■概要:
国内最大級のソーシャルメディア(SNS)マーケティング専業企業です。「ソーシャルテクノロジーの力によって、世界中の人と企業をつなぐ」というミッションのもと、自社サービス等を通じて、クライアントに対してソーシャルメディアマーケティング支援事業を展開しています。
■詳細:
2005年8月の創業時より、ソーシャルメディアマーケティングにいち早く注目し、現在では約400万人のソーシャルユーザーと約4,000社の企業を繋ぐ国内最大級のソーシャルメディアマーケティング専業企業としての地位を確立しています。当社は将来、ソーシャルメディアがマーケティングの大きな部分を担っていくものと考えています。企業と生活者はソーシャルメディアを通じて直接的にコミュニケーションを深め、信頼関係を構築し、手と手を取り合ってお互いの価値を高めていく「パートナー」の関係となれる未来が開かれているのです。私たちはこういった社会を、インターネット/ソーシャルメディアを通じて実現していきたいと考えています。
■ミッション:
・『ソーシャルテクノロジーで、世界中の人と企業をつなぐ』・・・昨今ソーシャルテクノロジーの登場によって、世界中の人と企業が「繋がる」ことが可能になりました。人々と直接繋がることによって企業は、情報流通コストの削減、本質的な伝達、生活者との対話によるリサーチ・開発・マーケティングのミスの防止など様々なことが可能となり、その結果、企業は収益体質となり、その収益が将来の優れた商品やサービスの開発や付加価値の高い製品を安価に提供することができるようになりました。これは生活者にとってより良い商品やサービスを安価に消費できることを意味し、結果的に人と企業の「Win-Winの関係」を実現することになります。こういった豊かな社会の実現を目指しています。
・日本で培ったノウハウと高品質なサービスを世界へ・・・2005年より培ったソーシャルメディアマーケティングのノウハウや自社サービスを、海外に横展開していきます。特にアジア諸国でのソーシャルメディアユーザー数は日本と比較して多い半面、企業のソーシャルメディアマーケティング活用は進んでいないのが事実です。ベトナム、シンガポールと海外展開を進め、今後も積極的に海外に展開し、より大きなフィールドでチャレンジしていきます。
所在地
東京都 渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 4階
設立年月日
2005
外資区分
非外資
代表者名
中村壮秀
企業URL
http://www.aainc.co.jp/
従業員数
101〜500人未満
平均年齢
30
資本金
3億円〜10億円未満
売上
6,004 百万円
上場区分
上場