eiicon

桑名精工株式会社

ニーズ:
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
更新日:2017/03/14

自社特徴

1.精密加工技術を生かした小型・精密機能部品の生産。
2.素材からの一貫加工と、設備、金型、治工具の内作化による安定した品質、納期の確保。
3.切削、プレス、研削、と幅の広い分野の加工技術と組立によるユニット部品の生産。

提供リソース

  • ・旋盤加工:φ32㎜以下の複合型CNC自動旋盤加工・ 4インチチャック機によるチャッカー加工
    フライス・マシニングセンター加工:300㎜X200㎜以下の精密加工
    歯切加工:φ60㎜以下・M0.3~1.5の小型高精度歯車
    プレス加工:t=0.1~2.3㎜、金型は全て社内製
    被削材:真鍮・アルミ・ステンレス・チタン など…

企業情報

企業名
桑名精工株式会社
事業内容
当社は、明治31年(1898年)に懐中時計の部品メーカーとして創業致しました。以来現在に至るまで精密小物部品を主体とした金属加工部品を、常に最新の設備と技術で、お客様に信頼と共にお届けして参りました。
 現在ではCNC複合自動旋盤・小型精密歯車加工機・高速マシニングセンター・プレスなどを有し、素材から部品加工そしてアッセンブリまでの一貫加工、およびそれらの治工具、設備の設計・製作までと、「ものづくり」に関する全てのサービスをワンストップにて、ご提供できるよう活動範囲を広げて参りました。
品質におきましては、国際認証であるISO9001の品質規定に基づき、開発~製造~検査~出荷にわたるトータルな管理が最終品質を左右すると考えています。
 また、お客様へ正しい品質を保証すると共に、最高技術を目指すため、豊富な測定器群をフルに活用し、測定器がお客様への絶対的信頼ともなっております。
 今後もお客様のニーズにお応えできる高品質の製品と、スピーディーかつ信頼されるサービスを提供して行きたいと考えております。
所在地
三重県桑名市西別所296
設立年月日
1898
外資区分
非外資
代表者名
竹内敏夫
企業URL
http://www.kuwanaseiko.co.jp
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
40
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
1,200 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
(株)シマノ 殿 パナソニック(株) 殿 CKD(株) 殿 (株)松 風 殿