パーソルホールディングス株式会社

大手企業
上場企業
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ラボ設立
出資したい
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
働き方改革
人材派遣
HRtech
アウトソーシング
デジタルトランスフォーメーション
高返信率 更新日:2018/11/08

自社特徴

【『業務のリデザイン』によって、”人と組織の成長”に貢献する】


PERSOL(パーソル)は、「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するため、「テンプスタッフ」・「doda」・「an」などのサービスを持つ国内外70社が結集して、2016年7月に誕生した新たなグループです。
パーソルグループに今年4月に新設されたオープンイノベーション推進部。第1弾として、新しいオープンイノベーションプロジェクトがBPO領域で始動。
労働市場が急激に変化していく中、生産性の向上・多様な働き方の提供を目指し、パーソルグループBPO領域では業務をリデザインすることで、人と組織の成長に貢献をしたいと考えています。
パーソルグループBPOが持つ、業務デザイン力・透明性高いアウトソーシング・豊富なスタッフの強みを活かし、新たなテクノロジーやアイデアと掛け合わすことで、人がより価値ある仕事を、組織がより生産的になる社会の実現を目指していきたいと考えています。

【COO直下にオープンイノベーション専門部署を設置。本格的にイノベーションを加速させています】


現在、私たちが提供しているサービスは主に、派遣やBPOを通じた「労働力の提供」と、Webメディアや人材紹介を通じた「人材のマッチングビジネス」の2つです。既存事業の革新と新領域の開発により、「人と組織の成長創造インフラへ」のビジョン実現を本格的に加速させるため、2018年4月よりイノベーション推進本部を新設しました。
新規事業で約500億円の粗利を目指し、パーソルグループ取締役副社長COO直下の体制で、スピーディーに意思決定・事業化検討を進めていきます。また子会社のファンドを通じて2015年以降に国内外の10社のスタートアップ企業に出資もしています。

提供リソース

  • ・・サービス・プロダクト開発におけるマーケティング支援・・・
    ◆幅広い領域でのアウトソーシングにおけるビジネスの知見・ノウハウ
    (見積作成・請求/購買受付・発注/債務管理・経費精算/採用・労務・福利厚生・マイナンバー/受付・庶務・備品管理/ヘルプデスク・発送 等)
    ◆各企業の課題にあわせて設計された多種多様な業務プロセス
    ◆派遣業界トップシェアを誇るパーソルグループが抱える、登録者100万人以上の豊富なスタッフ

  • ・・事業展開におけるビジネス実装力・・・
    ◆大企業~中小・自治体などの豊富な顧客基盤
    ◆全国44都道府県に及ぶ営業網、サポート体制

  • ・・資金提供・・・
    ◆出資、共同開発

実績

●LINE株式会社との間に、合弁会社「株式会社AUBE(オーブ)」を設立してアルバイト求人情報サービス「LINEバイト」をリリース。
●ベネッセホールディングスと合弁会社「株式会社ベネッセi-キャリア」を設立し、新卒向けのエージェントサービスなどを提供。
●HR テックで採用課題に挑むシングラー株式会社と「HRアナリスト」の開発強化ならびに、人材サービス事業における協業体制を構築。
●パーソルグループのCVC機能 PIF(パーソルイノベーションファンド)を通じてHR関連スタートアップ企業複数社に出資。

  • 人がより価値ある仕事を、組織がより生産的になる社会を目指します。
  • COO直下の体制で、スピーディーな共創を実現します!
  • 「業務のリデザイン」に向けて結集されたノウハウ・リソースを活用

一緒に何をしたいか

 「BPO×テクノロジーで業務をリデザイン」し、人がより価値ある仕事を、組織がより生産的になる社会を実現していきたいと考えています。

●定型業務を自動化し、生産性向上

・AI・RPA等を活用した営業事務・採用などにおける提携業務の自動化
・自治体におけるデジタル化による業務プロセス改善など

●生産活動の成果最大化

・営業活動の見える化・標準化・効率化など
・マーケティングオートメーションやSFA・CRMと連携した、休眠顧客への効率的アプローチなど

●多様な人材の働く機会の創出

・業務リデザインにより、様々なスキル経験のある方の雇用機会の創出
・リモート化・オンライン完結等による働く時間・場所の自由度の向上

●雇用のミスマッチを解消

・採用に関わるビックデータを分析し、雇用のミスマッチを極小化

メッセージ

パーソルグループのBPOは、現場に寄り添った業務デザイン、常駐型、非常駐型に関わらず、透明性高いアウトソーシング、また派遣業界No.1のスタッフ力を強みとして、推進してきました。
単なる仕事を代行するアウトソーシングの仕組みでは、限界があります。
パーソルグループが抱える人的なリソース・ノウハウと、我々にない新たなテクノロジー・アイデアと掛け合わせることで、、新たな価値をスピーディーに創造していきたいと考えています。
社会課題ともいえる「労働生産性の向上」や「労働リソースのミスマッチを減らすこと」に寄与できると思います。生産性を向上させながら、限りある労働のリソースを最適化するのは、急務だと考えます。
共創を成功に導くことで、
私たちのノウハウと共創パートナーのテクノロジーの掛け合わせによって属人化された業務をリデザインし、誰でもできる業務へと変換。そうすることで幅広い年齢・スキルの方々が適材適所で働けるはずです。私たちとともに、社会課題解決にもつながるプロジェクトを成功させ、人と組織の成長に繋がる新たな価値創造を実現しましょう。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

●自動化・省人化(AI、RPA等)における技術を保有している企業
●営業活動の効率化やレポート精度の向上、デジタルマーケティングのサービス開発に寄与する技術を保有する企業
●自治体サービスにおける介護保険領域、電子申請領域の知見・ノウハウを保有する企業
●リモートワークにおけるインフラソリューションを保有する企業
●「はたらく」に関わるオンラインサービス(クラウドソーシング、オンラインアウトソーシングなど)を提供している企業
●人事、総務、経理、法務、購買、コールセンター業務の品質向上・効率化につながるサービス・技術を保有する企業

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

部長

長野 和洋

さまざまなテクノロジー・アイデアの可能性を模索し、組織・業務の在り方に変革を起こしていきたいと考えています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

所属部署

イノベーション推進本部オープンイノベーション推進部

ミッション

オープンイノベーションによる既存事業の革新と新領域の開発

経歴

横浜国立大学を卒業後、2005年にインテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社。
人材紹介の営業・キャリアアドバイザー、an/DODAの営業に携わり、営業部門の部長職を担当。
その後、事業企画、人事組織開発、新卒採用の責任者を歴任し、パーソルホールディングスの現部署へ。

企業情報

企業名
パーソルホールディングス株式会社
事業内容
労働者派遣事業・有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
所在地
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー28階
設立年月日
2008
外資区分
非外資
代表者名
水田 正道
企業URL
https://www.persol-group.co.jp/
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
売上
722,183 百万円
上場区分
上場

メンバー