株式会社デジタルガレージ

共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
事業提携
出資したい
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
大手企業
上場企業
土地活用
IoT
ディベロッパー
住宅
住宅設備・インテリア
デジタルトランスフォーメーション
更新日:2019/01/17

自社特徴

【これまでに100社以上を支援してきたデジタルガレージ】

デジタルガレージは、日本初のアクセラレータープログラム、Open Network Labを運営し、これまでに100社以上のスタートアップを支援してきました。共同創業者で、MITメディアラボ所長を務める伊藤穰一氏もアドバイザーとして参画し、シリコンバレーを中心とする一流の投資家や起業家によるメンタリングにより、世界を目指す起業家をサポートしています。今回新たに住宅や暮らしといった領域のスタートアップを対象にしたアクセラレータープログラム「Open Network Lab Resi-Tech」をスタートさせました。

【不動産・建設・ライフライン業界大手7社が参画するコンソーシアム型プログラム】

IoTによって全ての人とモノがつながり、様々な知識や情報が共有され、
今までにない新たな価値を生み出すことのできる時代。ライフスタイルの多様化・都市構造の高度化により、「オフィス」と「住宅」、「都心」と「住宅地」などの境目はなくなり、新たなイノベーションが求められることが予想されます。

一方、「エネルギー問題・環境意識の高まり」「グローバル化の進行」など、暮らしを取り巻く社会課題は山積みとなっています。

そこで、私たちは業界全体を変革させるイノベーションを起こすべく、
不動産・建設・ライフライン業界を牽引するパートナーとともに発足させたのが、「Open Network Lab Resi-Tech」です。

提供リソース

  • ●不動産・建設・ライフライン業界屈指のメンター陣による支援・場の提供
    ・パートナー企業7社(コスモスイニシア、竹中工務店、東急グループ、東京建物、野村不動産ホールディングス、阪急阪神不動産、三井不動産)が参画。
    ・上記パートナー企業が提供している大型マンションや商業施設など、実証実験フィールドの調整や提供。

    ●Open Network Labで実績のある豊富なアドバイザー陣による支援
    ・国内外のスペシャリストや投資家、先輩起業家を招き、サービスやプロダクトに関するアドバイスの機会を提供します。また、経験豊富なメンバーが参加チームに寄り添い、事業の検証やプロダクトのブラッシュアップ、プレゼンテーションなどのサポートを行います。

    ●資金調達
    Seed Accelerator Programにはプログラム期間中の活動資金として、最大1,000万円までの株式出資を行うほか、3ヶ月間のプログラムの最後には国内外投資家を招いたDemoDayを開催し、資金調達の機会を創出します。また、Corporate Programはスタートアップにニーズがある場合、資金提供を検討します。

  • ●コミュニティ
    プログラムを通じて、同じステージで挑戦するスタートアップとの繋がりはもちろん、先のステージで活躍する先輩起業家や各分野の専門家や複数企業からのアドバイスの機会を提供します。

  • ●オフィス施設
    シード期の参加チームにはプログラムに集中できる場を無償で提供します。またサンフランシスコのインキュベーションスペースの利用も可能です。

実績

●「Open Network Lab」
Open Network Labは、「グローバルで活躍する起業家の育成・支援」を目的に2010年にスタートした日本発のアクセラレータープログラム。これまでに約100社もの支援実績がある。

●「Open Network Lab HOKKAIDO」
デジタルガレージと北海道新聞社が共同で取り組むシードアクセラレータープログラム。 北海道の資源と課題にアプローチするスタートアップの育成を支援。

●「Open Network Lab BioHealth」
バイオテクノロジー・ヘルスケア領域特化型シードアクセラレータープログラム。創薬、デジタルメディスン、医療機器、ヘルスケアサービス、食品、農業、合成生物、化学/素材などの事業を支援。

  • 資金調達等を目的として、国内外の投資家や事業会社を招いたピッチイベントを開催
  • 多彩なスペシャリストによるメンタリングを実施
  • パートナーとコンソーシアム型で業界を支援

一緒に何をしたいか

【住宅・暮らしに隣接する領域の全てを対象としています】

具体的には以下の領域でプロダクトやサービスを手がけるスタートアップを募集します。

●IoT

住環境のオートメーション化を支えるセンシング技術

●不動産サービス

不動産売買・仲介業務の効率化、情報の透明性を図るサービス

●生活サービス

教育、介護、ヘルスケア、家事、セキュリティなどの分野で安全かつ豊かな生活を実現するサービス

●インフラ・街開発

電気、ガス、水道といったインフラの効率化やロボットを活用した街の活性化など、持続可能な社会の実現に貢献する事業。
建築現場の安全性向上や効率化を実現するサービス

●スマートホーム

住宅全体に張り巡らせたネットワークを使って快適なライフスタイルの創造を目指すサービス

●その他のサービス・テクノロジー

上記には当てはまらないサービスやテクノロジー

メッセージ

本プログラムとの最大の特徴は、コスモスイニシア、竹中工務店、東急グループ、東京建物、野村不動産ホールディングス、阪急阪神不動産、三井不動産という業界を牽引する7社が参画している点にあります。

実証実験を行う場合でも各パートナー企業から場を複数提供いただくことも可能です。そして、新築マンションに強みがある企業、商業施設に強みがある企業など、それぞれの強みを持ったパートナー企業とスタートアップが連携できます。

デジタルガレージがOpen Network Labで培ってきた8年間のインキュベーションノウハウをもとに随時サポートをしますので、住宅・暮らしの領域でイノベーションを起こしたいという意欲あるスタートアップに是非ご応募いただきたいと思います。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

【Seed Accelerator Program】(シード期の育成・支援をメインとしたプログラム)
●起業準備中または創業5年以内で、応募するサービスやプロダクト・アイデアが主たる事業である人
●高い技術力や有望なビジネスプラン、アイデアを実現する意欲を有し、積極的にサービスやプロダクトの開発を行える人

【Corporate Program】(パートナー企業との共創を行うプログラム)
●パートナー企業との協業やシナジーが見込めるサービスやプロダクト、アイデアをお持ちで、中長期的にパートナー企業との資本提携や業務提携などを前向きに検討できる企業
●選考後にパートナー企業との共創に向けた取り組みの実現に向けてリソースを割ける企業

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

エグゼクティブプロデューサー

執行健司

街や住宅、暮らしに関わる分野の新たなテクノロジー、サービスによって急速に変化する社会の課題を解決していきたいと思っています。この動きは日本だけではなく、海外でも同様にスピードを上げて動いています。Open Network Lab Resi-Techは大手不動産会社様もご参画いただき、業界全体でチャレンジしていきたいと考えていますのでご参加をお待ちしております。

所属部署

コンテクストデザイン本部

ミッション

Open Network Lab Resi-Tech の運営/Resi-Tech関連のサービス・事業開発、投資。

経歴

2006年デジタルガレージグループ、DGコミュニケーションズに入社。2007年、グループ会社カカクコムと共同で新築マンションポータルサイト「mansionDB(現スマイティ新築)」の創業メンバーとして参画。以降、ベリトランス社と共同で不動産クレジットカード決済サービス「住まPAY」、海外事業会社の設立など不動産領域に特化した事業開発を担当。DGコミュニケーションズ 事業開発本部長 デジタルマーケティング本部長 海外事業部長

企業情報

企業名
株式会社デジタルガレージ
所在地
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル 03-6367-1111
設立年月日
1995
外資区分
非外資
企業URL
http://www.garage.co.jp/
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
上場区分
上場

メンバー