株式会社えくすこ

プロダクト(製品)共同開発
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
資金調達したい
プロジェクト・イベント型(期間限定)での協業
スタートアップ
中小企業
地方発ベンチャー
FinTech
インターネット広告
SNS
インターネットメディア・アプリ
ブロックチェーン
更新日:2018/12/12

自社特徴

ブロックチェーン技術を使用したプラットフォームの開発を行っております。
現在、開発中の2つのプラットフォームについてご紹介いたします。


Dapp認証による新しいSNS ”Round Table” (ベータ版リリーズ中)

Round Tableは"ERCトークンで繋がる新しいコミュニケーションのカタチ"です。Ethereumアドレスの認証により、指定トークンの保有者のみが参加できる専用コミュニティを生成できます。

・ERC721技術を用いた転売不能なチケットの発行/販売
・イベント参加者限定コミュニティ
・トークンホルダーのみで形成される情報交換コミュニティ

など新しい機能が随時追加されていきます。




クリエイタープラットフォーム ”Fantasfic” 

2次創作を推奨した、原作者への還元するシステムを採用。

言葉の壁 - 自動翻訳機能・有志による翻訳活動推進機能
複数のパターンの自動翻訳機能を搭載。英語だけでなく、中国語やヨーロッパ語族、インド語族など様々な言語に対応できる自動翻訳機能を搭載できれば、グローバルな創作活動の可能性は大きく広がります。また有志による翻訳活動を推進するための仕組みを実装します。

通貨の壁・法律の壁 - 仮想通貨
仮想通貨をシステムに組みこむことで、様々な法律にとらわれず、従来よりも安価な決済手数料で世界中の誰とでも受け渡しが可能になります。

ジャンルの壁 ― オールジャンルプラットフォーム
幅広いジャンルが集える場としてのプラットフォームの提供。

提供リソース

  • ブロックチェーン技術やそれらに付随するノウハウの提供
  • web・アプリケーション開発
  • VR・AIなどの最先端の技術

実績

ブロックチェーン技術を使ったクリエイター支援プラットフォームの開発・提供

https://fantasfic.fun/

一緒に何をしたいか

ブロックチェーン技術やVR技術のような最先端の技術を使い、新たな価値を創出していきたい。

メッセージ

ブロックチェーン技術を使って何かしてみたいけど、どのように活用すればいいのか分からない。
仮想通貨を発行して、自社サービスに組み込みたいなど、どんな要望でも結構ですので、
お気軽にご連絡ください。

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

面白いこと、新しいこと好きな企業。
失敗してもいいので、とにかく挑戦をするマインド

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

米津 陽介

ブロックチェーン技術を使って何かしてみたいけど、どのように活用すればいいのか分からない。
仮想通貨を発行して、自社サービスに組み込みたいなど、どんな要望でも結構ですので、
お気軽にご連絡ください。

ミッション

最先端技術を使って新たな価値を創出する

企業情報

企業名
株式会社えくすこ
事業内容
クリエーター支援プラットフォーム開発および、ブロックチェーン技術を使用したSNSの開発など
所在地
京都府木津川市相楽大徳35番地1
設立年月日
2018
外資区分
非外資
代表者名
米津 陽介
企業URL
https://excaliburcoin.net/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
32
資本金
5百万円〜1千万円未満
上場区分
非上場

メンバー