eiicon

日水製薬株式会社

上場企業
共同研究
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
事業提携
ヘルスケア
IoT
AI
医療従事者向けサービス
医薬品
病院
臨床診断
再生医療
細胞培養
更新日:2018/11/20

自社特徴

当社は、1935年(昭和10年)に株式会社日産水産研究所として創業し、漁業や水産資源の高度活用など、多岐にわたる研究に取り組んでおりました。日本はかつて捕鯨大国でしたが、創業当時は鯨の肝臓から増血栄養剤を生産したり、動物胆汁から胃腸薬などの製造および販売をしておりました。そして現在では、医療機関などの臨床検査において多様なニーズに応える臨床診断薬、企業や研究機関などで使用される寒天培地などの産業検査薬、天然資源を活かした独創的な医薬品の各事業領域が柱になっております。1962年(昭和37年)に現在の社名に変更してからも、それらのDNAは今日における診断薬や医薬品の研究・開発に受け継がれております。

提供リソース

  • 当社では、さらなる成長をめざし、個々の事業戦略のゴールを起点として、技術戦略と一体となって持続的競争優位性を実現する知的財産(特許、秘匿ノウハウ、契約上の権利、ブランド等)のベストミックスの設計、獲得とその戦略的活用を策定し、これを精力的に推進してます。同時に、他者の有効な知的財産を尊重し、適切な対応を確実に図っています。
  • 当社が保有する知的財産の活用においては、自社で独占的に利用するだけではなく、さまざまなビジネス・パートナーとの新たな価値とビジネスの協創に役立てることにも積極的に取り組んでいます。

実績

【海外展開】
日本で培った検査薬のノウハウを生かし、臨床診断薬事業については、抗体OEMビジネスを行い、また、産業検査薬では、各国のニーズを把握し、当社主力製品であるコンパクトドライをグローバルに展開しています。 https://www.nissui-pharm.co.jp/products/global.html
【再生医療分野】
再生医療とは、さまざまな臓器、組織が怪我や病気でその機能を失われたとき、失われた機能を再生するために、細胞や組織を移植して臓器や組織の機能を元に戻してあげる医療のことです。当社では、既存事業で培ってきた培地ノウハウをもとに再生医療分野に使用される高品質な培地の開発に力を入れています。https://www.nissui-pharm.co.jp/rd/regenerative_medicine.html

  • 日水製薬オープンイノベーションプログラム NeyeS™
  • https://www.nissui-pharm.co.jp/rd/neyes01.html

一緒に何をしたいか

新事業領域への取り組みの発端として、将来有望と考えられる研究プロジェクト、独創的かつ萌芽的なアイデアなどを早期に発掘すること、当社の経営方針、研究開発方針に沿って実用化に通じる再生医療関連技術、細胞培養関連シーズ、検査・検出技術などの共同研究を通じて創製するオープンイノベーションを展開することを趣旨としています。
https://www.nissui-pharm.co.jp/rd/neyes02.html

メッセージ

水産物の研究から始まった当社の研究開発の歴史は、人々の健康と幸せを実現する企業を理念とし、今日では臨床診断薬、産業検査薬の研究開発に受け継がれております。2015年には創業80年を迎え、その後の3カ年の中期経営戦略では、新規事業の推進、成長事業への積極的投資を掲げ、実行してまいりました。最終年度である本年、社会と人々の持続的発展に向けて、医療に求められる変革を実現させるために、日水製薬オープンイノベーションプログラムNeyeSを発足させました。
再生医療、AI、IoTなどに代表される昨今の科学技術の飛躍的な発展は、フィクションの世界を現実のものへと導き、輝かしい未来を予感させます。NeyeSではこれらの分野を始め、当社が長年培ってきた検査・検出技術分野などおける斬新なアイデアを募集しています。
NeyeSの名前は、カンブリア爆発のトリガーとなった眼の誕生に由来しています。新たな眼、新たな芽をもつ皆様と共に、医療分野のイノベーションの花を咲かせたいと思います。

皆さまの積極的なご応募をお待ちしています。
https://www.nissui-pharm.co.jp/rd/neyes01.html

求めている条件

下記条件に合致している企業様は是非コンタクトください

オープンイノベーションをさらに加速するべく社会と人々の持続的発展に向けて、医療に求められる変革を実現させるためにオープンイノベーションプログラムを公募しております。
国内の研究者、研究機関(アカデミア、バイオベンチャー等)の方とともに、アーリーステージ(基礎・前臨床)の発掘、コミュニケーション連携を図ることで、みなさまと共に医療分野の将来を探求していきます。

企業情報

企業名
日水製薬株式会社
事業内容
●医療機関・研究機関向け培地・診断試薬類の製造、販売ならびに輸出入
●産業関連施設向け培地・産業試薬類の製造、販売ならびに輸出入
●薬局・薬店向け医薬品、健康食品の製造、販売ならびに輸出入
所在地
〒110-8736 東京都台東区上野三丁目24番6号 上野フロンティアタワー20F  TEL:03(5846)5611(代表)
設立年月日
1935
外資区分
非外資
代表者名
小野 徳哉
企業URL
https://www.nissui-pharm.co.jp/
従業員数
101〜500人未満
平均年齢
44
資本金
10億円以上
売上
12,329 百万円
上場区分
上場
株主
【株主名 持株数(株)持株比率(%)】 日本水産株式会社 12,106,202 53.69 日水物流株式会社 273,053 1.21 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 271,700 1.20 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 266,200 1.18 日水製薬みのり持株会 240,954 1.06 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 199,500 0.88 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口5) 164,600 0.73 MSCO CUSTOMER SECURITIES 162,700 0.72 DFA INTL SMALL CAP VALUE PORTFOLIO 148,600 0.65 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口1) 125,700 0.55
主要顧客
医療機関、大学・研究機関、検査センター、食品関連企業、製薬企業、バイオベンチャー企業 等