eiicon

株式会社田中医科器械製作所

プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
買収したい
更新日:2019/03/11

自社特徴

手術に使用される鉗子、持針器といった鋼製手術器械のメーカーとして創立より103年。ドクターからの様々な器械要望に対し1点から叶える体制を構築し、オーダーメイド手術器械を競争優位性に成長。当社固有の技術である手仕上げ加工は壊れにくく、長持ちするという特性を保持しています。結果、現在では国内手術器械市場の10%程度のシェアを保有また40年程前より千葉大学医学部付属病院整形外科と直接の取引を開始し、製造業と卸売業が混在するビジネスモデルを生業とする会社に変貌。昨今は競争優位性を更に伸ばすべく、製造業にリソースを投下し事業の拡大を図っている。

企業情報

企業名
株式会社田中医科器械製作所
事業内容
鋼製手術器械の開発・製造・販売・修理
所在地
〒114-0012 東京都北区田端新町2-14-18
設立年月日
1953
外資区分
非外資
代表者名
田中一嘉
企業URL
http://www.e-tanaka.co.jp/
従業員数
10人〜100人未満
平均年齢
33
資本金
1千万円〜3千万円未満
売上
4,370 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
千葉大学医学部附属病院 千葉県千葉リハビリテーションセンター 国立病院機構千葉医療センター 千葉県済生会習志野病院 船橋整形外科病院 船橋市立医療センター 東京城東病院 東京女子医科大学附属病院 ジョンソン・エンド・ジョンソン(株) メドトロニックソファモアダネック(株) 日本メディカルネクスト(株) HOYA Technosurgical(株) 日本ストライカー(株) 京セラメディカル(株)