Pegara, Inc.

海外ベンチャー
スタートアップ
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
AI
ソフトウェア・システム開発
その他ITサービス
画像AI
最適化・理論AI
機械学習
高返信率 更新日:2018/08/23

自社特徴

機械学習の研究者・開発者・スタートアップが求める学習・推論環境をクラウド経由で提供しています。
CPU・GPU・FPGA・ASICなど種類の異なる演算装置を組み合わせて構築したコンピューティングリソースを
手軽且つ迅速に利用することが可能になります。
一般的な画像認識や物体認識におけるディープラーニングの予測・推論においてはGPUではなく、CPUやWepAPIの実装がボトルネックになりやすいということに目をつけ、
中程度のCPUと低スペックGPUを組み合わせたマシンを複数台利用するなどし、費用対効果を実現しています。

提供リソース

  • 【米国AMD社製GPUベースのDeep Learningクラウド:GPU EATER】
    Amazon Web Services の価格、操作性、わかりにくさから着想を得た、簡単に使える機械学習に最適な次世代型低価格GPUクラウドです。
    世界16カ国のデータサイエンティストが利用しています。
  • 【GPU EATERの特徴】
    ◆世界初 AMD社製GPUを搭載したインスタンス。起動時にTensorFlow1.8がプリインストールされたOSイメージを選択
    ◆NVIDIA Quadro GPUを搭載した予測・推論向け低価格インスタンス
    ◆永続化コンテナ技術の採用により、従来型クラウドを超える軽量動作を実現
    ◆”時間”や”月”単位ではなく、”秒”単位の従量課金。利用料は翌月まとめてクレジットカードでお支払い。
    ◆"ワンクリック起動"をはじめとする、わかりやすさを追求したUI/UX。
  • 【米国AMD社製GPUベースのDeep Learningクラウド:GPU EATER】
  • 初期料金無料・秒単位の従量課金
  • AWSをはるかに上回るコストパフォーマンス

一緒に何をしたいか

Amazon Web Services を始めとする大手クラウド各社の提供するインスタンスをDeep Learningの予測・推論に利用する場合、インスタンスあたり月額5万円以上を支払う必要があります。小規模な研究施設や大学、中小企業で働く研究者・開発者が利用するにはリーズナブルな金額とは言えません。
弊社は安価なGPUインスタンスの提供を通じて、人工知能技術のコモディティ化に貢献します。

メッセージ

安価な予測・推論の実行環境は、初心者がDeep Learningを学ぶ環境としても最適です。
弊社の技術を活用し、人工知能技術をより浸透させていきませんか?

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

共同創業者兼CEO

市原 俊亮

経歴

Pegara, Inc. Chief executive officer
MITテクノロジーレビュー Adviser (アドバイザー)
元株式会社ウェブクルー 取締役社長室長
元Raijin Co,.ltd C.E.O.

企業情報

企業名
Pegara, Inc.
事業内容
AMD社製GPU、NVIDIA社製GPUを搭載したクラウドインスタンスを提供。コストパフォーマンスに優れたGPUインスタンスを提供中。
所在地
4000 Barranca parkway, suite 250, Irvine, CA 92604 U.S.A.
設立年月日
2015
外資区分
外資
代表者名
市原俊亮
企業URL
http://www.pegara.com/
従業員数
〜10人未満
資本金
1億円〜3億円未満
上場区分
非上場
株主
共同創業者他
主要顧客
Advanced Micro Devices, Inc 他

メンバー