eiicon

株式会社ワイ・ドライブ

ニーズ:
共同研究
プロダクト(製品)共同開発
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
リソース探索(技術・アイディアなどを探したい)
既存プロダクト改善(生産プロセス・製品性能・システム)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
事業提携
ジョイントベンチャー設立
資金調達
新市場の模索
更新日:2017/11/09

自社特徴

1.組込み電子システム開発にて、アナログ&デジタル混載とパワーエレクトロニクス技術を合わせて実現できます  また、画像処理・科学技術計算などのソフトウェア技術も技術蓄積が多数あります。2.近年、プリンテッドエレクトロニクス(プリンタブルエレクトロニクス〈印刷工法〉)による有機ELテレビ・有機EL照明の開発報告がされています。当社は上記関連製品の製造に不可欠なインクジェット吐出制御技術を武器にプリンテッドエレクトロニクスを推進します。液晶・有機ELテレビがプリンテッドエレクトロニクス工法で始れば、その生産拡大とともに成長する製品分野であります。当社の今後の成長を生み出す源泉であると考えています。

提供リソース

  • ・1.組込み電子システム開発は、弊社インクジェット事業の背景技術として、豊富な技術蓄積があります。アナログ・デジタル混載基板、パワーエレクトロニクス技術、画像処理技術、ソフトウェア技術、FPGA技術 等、組込み電子システムに必要な技術を内部に蓄積しています。2.弊社のコア技術であるインクジェット精密吐出制御・DPN技術(DrivePerNozzle:インクジェットヘッドをノズル毎に駆動制御する)を設備メーカー各社に供給する体制を取っているのは当社のみです。また、塗布量を正確に制御する為の、インク液体積を1%で計測する技術とノズル毎に精密制御する組み合わせを実現しているのも、当社のみです。3..各種PZTインクジェットヘッド用精密駆動AMP技術をFET回路で実現しています。

メッセージ

インクジェット吐出制御技術で電機業界に貢献

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

代表取締役

山﨑 智博

所属部署

本社

ミッション

主にインクジェットによるプリンテッドエレクトロニクス技術分野の機器を開発提供する。

経歴

2011年パナソニック(株)を退職。
2011年9月(株)ワイ・ドライブ設立

企業情報

企業名
株式会社ワイ・ドライブ
事業内容
1.組込み電子システム機器開発と画像検査機器開発/モータ制御とパワーエレクトロニクス技術  ・高精度・高解像度・高速画像処理技術の展開と画像検査  ・組込み電子機器開発 ⇒ 商品開発段階から評価基板製作、組込FPGA/汎用マイコンによる制御プログラム開発  ・組込み電子機器開発 ⇒ ベクトル制御(d-q変換)プログラムによるPWMモータ制御  ・パワーエレクトロニクス技術 ⇒ デジタルサーボ、PZT駆動AMP、各種インバーター、モータ制御  ・ソフトウェア技術 ⇒ Windows系、各種マイコン、制御系組込、科学技術計算2.プリンテッドエレクトロニクス(プリンタブルエレクトロニクス)工法向け各種評価機器・研究開発用実験機の開発・販売。産業用インクジェット塗布装置に必要な「精密インク吐出」技術のDPN(DrivePerNozzle:インクジェットヘッドのノズル毎に駆動制御する)精密吐出制御は、当社のコア技術です。業界に先駆けて開発した「±1%精度のインク飛翔観測装置」と駆動波形ツールを組み合わせて、通常インクジェットヘッドのノズル間バラツキが30%程度あるのを2%まで低減できます。また、プリンテッドエレクトロニクス(プリンタブルエレクトロニクス)用途以外のインクジェット塗布関連の各種電子制御基板・吐出評価装置・研究開発用印刷機の開発販売も行っています
所在地
大阪府門真市島頭3-22-7 丸一ビル2階
設立年月日
2011
外資区分
非外資
代表者名
山﨑 智博
企業URL
http://www.y-drive.biz/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
50歳
資本金
〜5百万円未満
売上
80 百万円
上場区分
非上場
主要顧客
パナソニック(株)、東レエンジニアリング(株)