eiicon

株式会社アポロジャパン

ニーズ:
リソース提供(既存技術の提供・特許流用の検討など)
販売パートナー募集(チャネル拡大・エンゲージメント向上)
出資
資金調達
更新日:2017/03/18

自社特徴

視認されにくい微細なドットパターンに情報を付与するスクリーンコード技術は弊社の独自技術です。
すでに大手教育業界に音声ペン事業でライセンス提供を行っており、
現在では、スマートフォンのカメラ機能でドットにかざすことによりURL・動画・静止画・録音データ等に紐付けを
行うことが可能です。

提供リソース

  • ・スクリーンコードは、印刷物等の二次元媒体に音声等の大量情報を埋め込むためのコードで、業界初の技術です。スクリーンコードは、目に見えないぐらいの小さな点で情報を埋め込んでおり、見ただけではわからないのが特徴となっています。よって、デザイン性を重視される印刷物などに、最も適しています。また、スクリーンコードは様々な用途に合わせた「形」がありますので、セキュリティーに使うコードの形、音の出る印刷物に使われるコードの形など用途に合わせてお使いいただけます。

メッセージ

中国政府も採用した独自の情報埋め込みコードで展開

企業情報

企業名
株式会社アポロジャパン
事業内容
当社では、自社特許技術「スクリーンコード」を使用した事業を展開しております。①スクリーンコード関連の読取機器の製造と販売②スクリーンコード関連のパッケージソフトの開発と販売③スクリーンコードICチップ及び関連部品の販売④スクリーンコードの特許ライセンスの販売⑤そのほか関連商品の開発と販売
所在地
神奈川県横浜市鶴見区小野町75-1横浜リーディングベンチャープラザ1号館503
設立年月日
2005
企業URL
http://www.apollo-japan.ne.jp/
従業員数
101〜500人未満
資本金
3千万円〜1億円未満