シゴトラボ合同会社

自社特徴

BABAlabのチャレンジ =「はたらく」仕組みをつくっています

「はたらく」とは、単にお金のためだけに労働するのではなく、 社会で役に立つ「傍(はた)を楽(らく)にする」ことも意味しています。病気や介護など、様々な理由ではたらけなかったり、はたらきたくても「場」がなかったり、「はたらく」機会がないことによって、経済的な不安を抱える人や、社会とのつながりをなくしてしまう人が増えています。

わたしたちは、年をとったときに、このような”仕組み”が必要だと考えています。
・在宅で「はたらく」(お金・やりがいが得られる)仕組み
・地域(徒歩圏内)で「はたらく」場
・グループで「はたらく」仕組み など

さらに、「はたらく」ために必要な
「学ぶ」「つながる」「あそぶ」にも取り組んでいます。

心身ともに健康に「はたらく」ためには、「学ぶ」だけでなく、「学び」をいかせる機会や、人と「つながる」仕組み、また、楽しく過ごすための「あそび」の要素が必要です。

提供リソース

  • シニアコミュニティのネットワーク
  • シニアコミュニティの運営ノウハウ

実績

今までの実績
https://www.baba-lab.net/marketing
1.マーケティングに関すること
2.プロダクトやサービスの開発に関すること
3. シニアコミュニティに関すること

企業情報

企業名
シゴトラボ合同会社
事業内容
BABAlab(ばばらぼ)というプロジェクト名で、シニアの就労支援・生きがいづくり支援を行っています。

【働く場・学ぶ場づくり事業】
40代~90代が働く「ものづくりの職場」を運営し、孫育てに関する商品などの企画製造販売しています。
そのノウハウを活かし、シニアが働ける環境づくりに関するサポートを行っています。
また、働く場だけでなく、シニアのリカレントを応援するための学びの場もつくっています。

【マーケティング事業】
シニアの職場やグループをネットワーク化し、シニアの生の声を集めて、マーケティング事業を実施しています。

【商品サービス開発事業】
シニアの生の声を活かし、大学や企業と連携した、シニア向けの商品サービスの開発を行っています。
所在地
埼玉県さいたま市南区鹿手袋7-3-19
設立年月日
2011
外資区分
非外資
代表者名
桑原静
企業URL
http://baba-lab.net/
従業員数
〜10人未満
平均年齢
44
資本金
5百万円〜1千万円未満
売上
32 百万円
上場区分
非上場

メンバー