株式会社シーイーシー

自社特徴

1968年にソフト開発会社として創業。1990年東証2部、2001年に東証1部に上場するシステムインテグレーター。
自動車・家電・産業機械向けのインダストリー領域と、業種不問のICTサービスを軸に、幅広い業種でお客様の経営戦略やデジタル変革を支援しています。特にものづくり領域では、2008年からスマートファクトリー向けのIoT/M2M、現在はAI、デジタル化の支援、組込み機器の設計・開発、品質向上のソフトウェア製品を企画・開発・販売を担いっています。今後、異業種、国境を越えた協業アライアンス先との共創により、日本を代表するものづくりインテグレーターを目指しています。

本掲載に関する責任者(オープンイノベーター)

根本 誠一

B2B、B2B2C領域の新規事業、新商品のローンチに向けた、戦略ストーリーづくりのビジネスキャリアで20年。
「日本発のグローカルNo.1サービスを創りだす」をテーマに、自治体、イノベーターの方々との熱く、粘り強く、動いてます。
事業戦略、事業計画策定、マーケティング戦略の策定支援以外にも、Web、紙メディア媒体広告、セールスツールなどPR全般のブランドマネジメント、メッセージング、デザイン面での人脈ネットワークで、オープンイノベーションの活性化を目指してます。

所属部署

企画部

経営企画、事業投資、マーケティング(広報PR)、IRなど統合横断的に担当

ミッション

ものづくり領域の生産革新とデジタル活用を軸に、「人、モノ、設備」に関わるICTビジネスを新規に創出し、日本から世界へ躍動する企業を支援

企業情報

企業名
株式会社シーイーシー
事業内容
●デジタルインダストリー ビジネスグループ
製造業の生産改革、技術革新につながるICTソリューションを提供し、国内を起点としたインダストリー4.0の実現を支援しています。製造業のサプライチェーン、エンジニアリングチェーンの各プロセスで、お客様の課題・ニーズに応じて生産計画、生産管理システム、IoT、AI分野の応用テクノロジーで解決できるソリューションを提供しています。

●サービスインテグレーションビジネスグループ
官公庁・自治体、金融、情報通信分野のシステムインテグレーションを軸に、コンサルティングから導入設計、幅広いパートナーとの連携によるシステム構築まで、豊富なICTサービスを提供しています。国内5拠点のデータセンター基盤(Iaas、PasS、Saas、ハイブリッドタイプ)で、自社ブランドやパートナーブランド問わず選べるクラウドサービスや、お客様ごとの環境・ニーズに応じたサイバーセキュリティ対策サービスを用意しています。
所在地
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
設立年月日
1968
外資区分
非外資
代表者名
田原 富士夫
企業URL
http://www.cec-ltd.co.jp
従業員数
501名以上
資本金
10億円以上
売上
50,005 百万円
上場区分
上場

メンバー